選択したカテゴリの記事一覧

【人気の新譜予約情報まとめ】 80's - 00's INDIE / ALTERNATIVE ※11/20(水)付け


●JOHN FRUSCIANTE / CURTAINS (LP) 
輸入LP 4,510円(税込) (RECORD COLLECTION / 489591 / 0093624895916)




こちらの商品は同一バーコードでオリジナル盤が存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。JOHN FRUSCIANTEが2005年にリリースしたアルバム『CURTAINS』のアナログ盤がリプレス!オリジナル盤、リイシュー盤ともに価格高騰している作品です!

■ダウンロードコード付き

『カーテンズ』はジョン・フルシアンテによる、2004年6月から2005年2月にかけての6連続アルバムリリースの最終作。
主にアコースティック・ギターを使用し、ジョシュ・クリングホッファーと製作したエレクトリックなサウンドが多用された前作の『ア・スフィアー・イン・ ザ・ハート・オブ・サイレンス』とは対照的な作品になっている。オートラックスのカーラ・アザール がドラム、ケン・ワイルドがアップライトベース、マーズ・ヴォルタのオマー・ロドリゲス・ロペスがギターを担当し、その他のすべての楽器はジョン・フルシアンテが演奏している。








●DOLLY MIXTURE / OTHER MUSIC (LP) 
輸入LP 2,750円(税込) (SPA GREEN / SEAL005 / 2299990910421)




※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
※こちらの商品は入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

今なお語り継がれる伝説のUKガールズ・ポップ・トリオ、DOLLY MIXTURE (ドリー・ミクスチャー) のコンピ! 全11曲!初LP化音源!

70年後半から80年代初頭のパンク ― ニューウェイヴ期のUKシーンにおいて、花柄のワンピースを身にまとい、60'Sポップスを手本にしたポップ・ナンバーで時代を駆け抜けたDOLLY MIXTURE。PAUL WELLERに愛され、BBCのJOHN PEELを夢中にさせ、UNDERTONESやJAM、人気絶頂のU2などのサポート・アクトに抜擢されながらも遂に成功を手にすることなく消えたこのガールズ・トリオだが、そのインディー精神とDIYな活動、それに時代を経ても変わらない魅力的な楽曲の数々は、今なお世界中のインディー・ポップ・ファンに愛され続けている。

1978年にSPACEWARD STUDIOSでレコーディングされた、7インチ・リリースされるはずだったトラックをはじめ、1984年にレコーディングされたトラック、ポール・ウェラーのRESPOND RECORDSでのデモ、そしてバンド最後のセッション音源も収録した全11曲 (全て初LP化音源) を収録。



●DOLLY MIXTURE / DEMONSTRATION TAPES (2LP) 
輸入LP 3,740円(税込) (SPA GREEN / SPA001 / 2299990909950)




※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
※こちらの商品は入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

今なお語り継がれる伝説のUKガールズ・ポップ・トリオ、DOLLY MIXTURE (ドリー・ミクスチャー) の『DEMONSTRATION TAPES』がヴァイナル再発!!

70年後半から80年代初頭のパンク ― ニューウェイヴ期のUKシーンにおいて、花柄のワンピースを身にまとい、60'Sポップスを手本にしたポップ・ナンバーで時代を駆け抜けたDOLLY MIXTURE。PAUL WELLERに愛され、BBCのJOHN PEELを夢中にさせ、UNDERTONESやJAM、人気絶頂のU2などのサポート・アクトに抜擢されながらも遂に成功を手にすることなく消えたこのガールズ・トリオだが、そのインディー精神とDIYな活動、それに時代を経ても変わらない魅力的な楽曲の数々は、今なお世界中のインディー・ポップ・ファンに愛され続けている。

オリジナル・リリースは1984年、限定2000枚プレスともされるアルバムで1979年から1983年までのデモ・トラックを27曲収録。オリジナル盤は勿論のこと、2010年の再発盤でさえも中古市場で高値を付ける人気盤。全てのガールズポップ、インディー・ポップ・ファンが待ち望んでいた待望のリイシューでしょう!!





ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp 

【人気の新譜予約情報まとめ】60's - 70's ROCK / POPS ※11/20(水)付け


●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / BECOMING PETER IVERS (2LP+7")
輸入LP 5,280円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09LP+7" / 2299990224028)




限定7"付きバンドル・セットが登場!

"EIGHTEEN AND DREAMING"のオルタネイト・ミックス、"IN PURSUIT OF TREASURE"など76年3RD『PETER IVERS』期を中心にしたさらなるデモ音源5曲を収録したカラー・ヴァイナル仕様7"。ハンド・ナンバリング入り300枚限定盤。

※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)
ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

20ページ・ブックレット。ダウンロード・コード付属。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。









●フェアウェザー / ビギニング・フロム・アン・エンド
国内BLU-SPEC CD2 2,310円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31329 / 4547366428520)




●ソニーミュージックが誇るプログレッシヴ・ロックのカタログを、紙ジャケット&BLU-SPEC CD2で再発するファン垂涎のコレクション・シリーズ。ブリティッシュ・ロックのみならヨーロピアン・ロック、アメリカン・ロックなど、プログレッシヴ・ロックに属する作品を毎回テーマ別にわけてリリース。第2弾となる今回は、まさにプログレの王道と言えるブリティッシュ・ロック編。ソニーミュージックが誇るRCA、CBS、アリスタ、NEONなど多彩なレーベルに残された作品から厳選されたプログレ、ジャズ・ロック、フォーク・ロック等の名盤、レア盤をピックアップ。ロジャー・ディーン、ヒプノシス、キーフといったジャケット界の大御所たちによるアートワークにも注目。

●60年代に爆発的な人気を誇ったバンド、エーメン・コーナーのメンバーで結成されたフェア・ウェザーのファースト・アルバム。米国スワンプ風のリズムに英国流のポップなメロディーが絡み、安定感のあるベテラン陣の演奏が心地よい傑作。シングル曲を網羅したボーナス・トラックを6曲収録。1970年作品。日本初CD化&初紙ジャケ化。アートワーク:キーフ

* ボーナス・トラック





●アラン・パーソンズ / 人生ゲーム
国内BLU-SPEC CD2 2,310円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31323 / 4547366428308)




●ソニーミュージックが誇るプログレッシヴ・ロックのカタログを、紙ジャケット&BLU-SPEC CD2で再発するファン垂涎のコレクション・シリーズ。ブリティッシュ・ロックのみならヨーロピアン・ロック、アメリカン・ロックなど、プログレッシヴ・ロックに属する作品を毎回テーマ別にわけてリリース。第2弾となる今回は、まさにプログレの王道と言えるブリティッシュ・ロック編。ソニーミュージックが誇るRCA、CBS、アリスタ、NEONなど多彩なレーベルに残された作品から厳選されたプログレ、ジャズ・ロック、フォーク・ロック等の名盤、レア盤をピックアップ。ロジャー・ディーン、ヒプノシス、キーフといったジャケット界の大御所たちによるアートワークにも注目。

●アラン・パーソンズ・プロジェクト解体から3年を経てリリースされたアラン・パーソンズ初のソロ・アルバム。プロジェクト時代の手法をそのままに、パイロットや10CC、アンブロージアのメンバーらが参加したプログレッシヴな傑作。3曲のラジオ・エディットをボーナス・トラックとして収録。1993年作品。初紙ジャケ化。アートワーク:ヒプノシス

* ボーナス・トラック


ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp

【新譜入荷情報】■60's-70's ROCK / POPS 最新入荷情報(2019/11/22)


●ボブ・ディラン / ブロンド・オン・ブロンド <ザ・ロスト・モノ・トラックス> 国内CD 2,530円(税込) (ETERNAL GROOVES / EGRO-0037 / 4589767512675)

★名盤「ブロンド・オン・ブロンド」、幻の各国オリジナル・モノ音源!プロテストフォークの革命児から、ロックへの転進を果たし、
爆発的フォークロック・ブームの先頭を走り続けた1965年から1966年のボブ・ディラン。1966年に発表されたフォークロック3部作の第3作目となる『ブロンド・オン・ブロンド』は2枚組LPの大作として発表されました。後のザ・バンドとなる面々、特にロビー・ロバートソンらによるバンドサウンド。そしてビートジェネレーションやA・ランボーなどに影響を受けた独特の詩作が見事に開花した大傑作アルバムでした。大ヒットしたがゆえか、このアルバムからは世界各国でシングル盤がリリースされたのですが、当時の音楽業界でよくあるですが、各国により違うマスターが使用され、結果的にそこでしか聴けない別ミックスの宝庫となったのです。ここには名盤『ブロンド・オン・ブロンド』の、失われたオリジナル・モノ・ミックスの数々を収録。オルガンが大きく聞こえたりと、名曲の数々が全く違った表情で迫ります。ディランを、『ブロンド・オン・ブロンド』を愛聴するファンであれば、一聴してその違いに気付かれると思います。11分に及ぶ「ーランドの悲しい目の乙女 / SAD EYED LADY OF THE LOWLANDS」のモノ、オルガンが大きくミックスされた「我が道を行く / MOST LIKELY YOU GO YOUR WAY AND I'LL GO MINE」などロック史の大きな転換点・・・1966年の名盤『ブロンド・オン・ブロンド』の別バージョン集です。当時の状況、エピソード、曲目などの日本語解説文を内ジャケに掲載。
ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ






●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / BECOMING PETER IVERS (2LP) 輸入LP 3,850円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09LP / 0747742382420)

※LPにも初回限定で解説の日本語対訳が付属(ATOZ123と同内容)
ライナー日本語対訳: 松永良平まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集が2LPリリース!70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。20ページ・ブックレット。ダウンロード・コード付属。------ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。







●THE BAND / THE BAND (50TH ANNIVERSARY SUPER DELUXE 2CD+BLU-RAY+180G 2LP+7" BOX) 輸入LP+CD 16,500円(税込) (UNIVERSAL / 778-4283 / 0602577842832)

69年2NDが50周年記念でスーパー・デラックス・エディション2CD+180グラム重量盤2LP+7"+BLU-RAYボックス・リイシュー!デビュー作を超えると評価されるアメリカン・ロック史上の最高傑作。アメリカ音楽の様々な要素を含んだ1969年時点でのアメリカーナ・アルバムの頂点、通称「ブラウン・アルバム」。メンバーの3/4がカナダから南下してきたTHE BANDが、アーカンソー出身の唯一の米国人LEVON HELMに導かれるようにかつてのアメリカ南部の空気を吸い込み完成させたコンセプト・アルバム。かつてJUDY GARLANDやWALLY COXが所有し当時SAMMY DAVIS, JR.のものだったというバンドがハリウッド・ヒルズに借りたプール・ハウスで録音が行われています。ストーリーテラーROBBIE ROBERTSONが南北戦争を題材に書き上げ、のちにJOAN BAEZがカヴァーして大ヒットした"THE NIGHT THEY DROVE OLD DIXIE DOWN"、R&Bを通過したRICHARD MANUELのファルセットが儚くも美しい"WHISPERING PINES"、LEVON HELMの力強い歌声が響く"RAG MAMA RAG"、のちにPAUL BETTERFIELDとのタッグでも披露されるRICK DANKOの男の名曲"THE UNFAITHFUL SERVANT"などなど、素朴で気取らない歌声の中にメンバーの信念とぬくもりが感じられながら、自信に溢れたバンド名を冠したとおり躍動感あふれるサウンドでTHE BANDの意匠を確立した名盤です。個々のメンバーの才能が凝縮された高い完成度を誇る本作は全米チャートの9位を記録。プロデュースは前作に続いてJOHN SIMONが担当しています。
名匠 BOB CLEARMOUNTAINによる2019年最新ステレオ・ミックスによるオリジナル・アルバム音源に、ラグタイムなピアノ・イントロからスロウにスウィングする"RAG MAMA RAG”のオルタネイト・テイクや"ROCKIN' CHAIR”のアカペラといったアーリー・テイクやオルタネイト・ヴァージョン、インストルメンタルなどすべて未発表のボーナス・トラックを追加したDISC 1、初のオフィシャル・リリースとなる69年8月17日に行われた伝説のウッドストック・フェスティヴァルでのステージを初めてフル収録し、さらに 2000年のリイシュー版に収録されていたボーナス・トラック7曲も追加したDISC 2に加え、アルバムからの70年シングル・カット"RAG MAMA RAG / THE UNFAITHFUL SERVANT"のリプロダクション7"シングル、さらにBLU-RAYにはCD1収録曲のハイレゾ音源と5.1CHサラウンド・ミックスの他、1997年に制作されたドキュメンタリー・フィルム『CLASSIC ALBUMS: THE BAND』を収録しています。音楽評論家ANTHONY DECURTISによる新規エッセイ、ELLIOT LANDRYによるフォト等掲載ハードバウンド・ブック付属。



【新譜入荷情報】■80-00's INDIE/ALTERNATIVE ROCK 最新入荷情報(2019/11/22)




●BECK / HYPERSPACE 輸入CD 2,200円(税込)
(CAPITOL / 7769241 / 0602577692413)


BECKが通算14作目となるアルバム『ハイパースペース』をリリース! ファレル、コールドプレイのクリス・マーティン、スカイ・フェレイラ、テレル・ハインズなど豪華ゲストが参加!■紙ジャケット仕様1979年に登場したアーケード・ゲーム初期の名作、ATARI社「Asteroids」に実装されていた“Hyperspace”モード(日本語ではワープモード)にインスピレーションを得たと言われるこの新作は、デビューから26年を経て今尚進化し続けるベックの音楽を象徴する作品である。 ファレル・プロデュースの先行ヒット「ソウ・ライトニング」収録!1994年発表のシングル「ルーザー」でブレイク以来、ジャンルを横断する独自の音楽性で絶大な支持を集め、グラミー賞を7度受賞している現代音楽界のカリスマ・アーティスト、ベック。自身のSNSで、1980年代に人気を誇った日本車=トヨタ・セリカやレトロなカタカナ・ロゴが登場する“日本オリエンテッド”なジャケット・アートワークを発表し話題となっていた新作『ハイパースペース』は、2017年にリリースされ今年行われた第61回グラミー賞で「最優秀オルタナティヴ・アルバム賞」と「最優秀アルバム技術賞(ノン・クラシカル部門)」の2つを受賞した前作『カラーズ』以来となる通算14作目のオリジナル・アルバム。先行シングルとして今年春にリリースされた「ソウ・ライトニング」や本日発表されたニュー・シングル「アンイヴェントフル・デイズ」を始め、アルバム本編中7曲をファレル・ウィリアムズが共作&共同プロデュースを担当していることが本作の特徴。その他、長年に渡ってベックの作品を支えているおなじみのアーティスト、ジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJrらが参加している他、「シー・スルー」ではグレッグ・カースティン、「スター」ではポール・エプワースが共作&共同プロデュースを担当。アルバム・タイトル曲の「ハイパースペース」ではゲスト・ボーカルにテレル・ハインズを迎え、「ダイ・ウェイティング」ではコールM.G.Nが共作&共同プロデュースの上、スカイ・フェレイラがバッキング・ヴォーカルを務めている。そして何といっても「ストラトスフィア」にはコールドプレイのクリス・マーティンが参加していることも大きな話題となりそうだ。ソングリスト
1. Hyperlife
2. Uneventful Days
3. Saw Lightning
4. Die Waiting
5. Chemical
6. See Through
7. Hyperspace
8. Stratosphere
9. Dark Places
10. Star
11. Everlasting Nothing








●COLDPLAY / EVERYDAY LIFE (CD) 輸入CD 1,980円(税込) (PARLOPHONE / 9029.533783 / 0190295337834)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■ブック型パッケージ国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。

 





●コールドプレイ / エヴリデイ・ライフ 国内CD 2,970円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18287 / 4943674305933)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■歌詞・対訳付き、解説:粉川しの、ボーナストラック1曲収録、ブック型パッケージ国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。





●COLDPLAY / EVERYDAY LIFE (2LP/180G) 輸入LP 4,950円(税込) (PARLOPHONE / 9029.535548 / 0190295355487)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■180グラム重量盤国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。





●BECK / HYPERSPACE (LP/180G/BLACK VINYL) 輸入LP 3,905円(税込) (CAPITOL / 7769245 / 0602577692451)

BECKが通算14作目となるアルバム『ハイパースペース』をリリース! ファレル、コールドプレイのクリス・マーティン、スカイ・フェレイラ、テレル・ハインズなど豪華ゲストが参加!■180グラム重量盤、ダウンロードコード付き1979年に登場したアーケード・ゲーム初期の名作、ATARI社「Asteroids」に実装されていた“Hyperspace”モード(日本語ではワープモード)にインスピレーションを得たと言われるこの新作は、デビューから26年を経て今尚進化し続けるベックの音楽を象徴する作品である。 ファレル・プロデュースの先行ヒット「ソウ・ライトニング」収録!1994年発表のシングル「ルーザー」でブレイク以来、ジャンルを横断する独自の音楽性で絶大な支持を集め、グラミー賞を7度受賞している現代音楽界のカリスマ・アーティスト、ベック。自身のSNSで、1980年代に人気を誇った日本車=トヨタ・セリカやレトロなカタカナ・ロゴが登場する“日本オリエンテッド”なジャケット・アートワークを発表し話題となっていた新作『ハイパースペース』は、2017年にリリースされ今年行われた第61回グラミー賞で「最優秀オルタナティヴ・アルバム賞」と「最優秀アルバム技術賞(ノン・クラシカル部門)」の2つを受賞した前作『カラーズ』以来となる通算14作目のオリジナル・アルバム。先行シングルとして今年春にリリースされた「ソウ・ライトニング」や本日発表されたニュー・シングル「アンイヴェントフル・デイズ」を始め、アルバム本編中7曲をファレル・ウィリアムズが共作&共同プロデュースを担当していることが本作の特徴。その他、長年に渡ってベックの作品を支えているおなじみのアーティスト、ジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJrらが参加している他、「シー・スルー」ではグレッグ・カースティン、「スター」ではポール・エプワースが共作&共同プロデュースを担当。アルバム・タイトル曲の「ハイパースペース」ではゲスト・ボーカルにテレル・ハインズを迎え、「ダイ・ウェイティング」ではコールM.G.Nが共作&共同プロデュースの上、スカイ・フェレイラがバッキング・ヴォーカルを務めている。そして何といっても「ストラトスフィア」にはコールドプレイのクリス・マーティンが参加していることも大きな話題となりそうだ。ソングリスト
1. Hyperlife
2. Uneventful Days
3. Saw Lightning
4. Die Waiting
5. Chemical
6. See Through
7. Hyperspace
8. Stratosphere
9. Dark Places
10. Star
11. Everlasting Nothing






●ケイト・ル・ボン / REWARD 国内CD 2,640円(税込) (MEXICAN SUMMER、BIG NOTHING、ULTRA-VYBE,INC / OTCD-6786 / 4526180497356)








● / UKNOWHATIMSAYIN? "日本盤CD" 国内CD 2,420円(税込) (BEAT RECORDS / WARP RECORDS / BRC617 / 4523132114170)

Qティップ全面プロデュース! フライング・ロータス、ジェイペグマフィア ブラッド・オレンジ、ラン・ザ・ジュエルズ参加! 怪作を連発するラップ・スター、 ダニー・ブラウン最新アルバム発売!※こちらは日本盤CDです。異彩を放ち続ける人気ラッパー、ダニー・ブラウンが伝説のヒップホップ・グ ループ、ア・トライブ・コールド・クエストのQティップをエグゼクティブ・ プロデューサーに迎えた最新アルバム『uknowhatimsayin¿』をリリー ス!!現在トークバラエティー番組「Danny's House」でホストも務めるな ど、セレブリティーとしての地位も築いているダニー・ブラウンだが、この 10年で最も革新的なラップ・スタイルを確立させ、アグレッシブで実験的な ヨーロッパ寄りのダンスミュージックと、顔面をガツンとやられるようなUS のストリート・ラップを橋渡しできる唯一無二の存在として、ビートメイキン グには人一倍こだわりを持つ。これまでは長年のパートナー、ポール・ホワイト以外とは目立ったコラボレーションを避けてきたが、今作では超大物Q ティップとタッグを組み、さらに外部プロデューサーとして、フライング・ ロータス、ジェイペグマフィア、スタンディング・オン・ザ・コーナーが名を 連ねている。またゲストとしてラン・ザ・ジュエルズ、オーボンジェイアー、 ジェイペグマフィア、ブラッド・オレンジがフィーチャー。Pitchfork【Best New Music】を獲得した「Dirty Laundry」や、「Best Life」といったQ ティップ直々のプロデュース曲をはじめとする全11曲を収録。また数量限定 でオリジナルTシャツ付盤も同時リリースとなる。エグゼクティヴ・プロデューサー:Q-Tip
参加プロデューサー:Cartie Cut / Flying Lotus / JPEGMAFIA / Paul White / Playa Haze / Standing On The Corner★T-SHIRT付セットあり!!(日本盤CDのみのセットです。)サイズ:
(cm)
S
M
L
XL※こちらのサイズ表記は全て実際の採寸値になりますので、多少の誤差はご容赦下さいませ。


【新譜入荷情報】レット・イット・ブリード【50周年記念エディション】入荷しています!!


●ローリング・ストーンズ / レット・イット・ブリード【50周年記念1CDエディション】 
国内CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15843 / 4988031359167)




【金曜販売開始商品】【通常盤】【最新リマスター】

●1960年代デッカ/ロンドン期の最後を飾るスタジオ作にして、ストーンズ最高傑作の1枚に数えられる名盤が、1969年12月5日のオリジナル発売から50年を迎える今年、ボブ・ラドウィックが新たにリマスターした<50周年記念1CDエディション>として登場!

●英文ライナー翻訳(一部抜粋)/歌詞対訳付








●ローリング・ストーンズ / レット・イット・ブリード【50周年記念デラックス・エディション】<限定ボックス・セット>
国内LP+CD 25,300円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75156 / 4988031359150)




【金曜販売開始商品】【完全生産限定盤】【アナログ】【SACDハイブリッド】【最新リマスター】

●1960年代デッカ/ロンドン期の最後を飾るスタジオ作にして、ストーンズ最高傑作の1枚に数えられる名盤が、1969年12月5日のオリジナル発売から50年を迎える今年、2LP+2SACD+7"のデラックス・エディションとして登場!

●2枚のLP(180G重量盤)と2枚のSACD(ハイブリッド)には、アルバムのステレオ&モノラル音源のボブ・ラドウィグによる最新リマスター音源を収録。LPはレストアされたオリジナル・ジャケットに、SACDはカスタム・スリーヴにそれぞれ収容。

●「ホンキー・トンク・ウィメン」と「無情の世界」が収録された7インチ・シングル付(音源はモノ/オリジナル・ピクチャー・スリーヴに収容)

●80ページ豪華ブックレット付(デヴィッド・フリックによるエッセイ/イーサン・ラッセル撮影の未発表写真収録)

●3枚の手書き&レプリカ・サイン付きリトグラフ付

●UK盤にのみ付いていたオリジナル・ポスター付

●直輸入盤仕様/完全生産限定ボックス・セット

●英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付


【新譜入荷情報】■80's INDIE/ALTERNATIVE ROCK 最新入荷情報(2019/11/21)


●JOE HENRY / THE GOSPEL ACCORDING TO WATER (2LP)
輸入LP 4,180円(税込) (EARMUSIC / 0214433EMU / 4029759144335)




2019年15THが2LPリリース!

80年代からブルックリンで活動を開始、90年代オルタナ・カントリー・フォーク・シーンの中で頭角を現し、孤独感とロマンティシズムを綴るシンガー・ソングライターとして確固たる評価をものにするJOE HENRY。プロデューサーとして4度のグラミー賞にも輝く今や重鎮です。

息子にしてリード奏者のLEVON HENRYをはじめ、ART PEPPER QUARTETやBLOOD, SWEAT AND TEARSにも参加するベーシストDAVID PILTCH、ピアニストPATRICK WARREN、アコースティック・ギタリストJOHN SMITHといった近年の作品ではおなじみの気心の知れた仲間たちのサポートを得て、ホーム・スタジオのリラックスした環境の中で紡ぎだされたロウでロマンティックな全13曲。HENRYのリッチなヴォイスとスマートに練られた歌詞が静かに美しく広がる安心の一枚です。


【新譜入荷情報】■日本のロック / ポップス最新入荷情報(2019/11/21)


ROTH BART BARON / けものたちの名前 トートバッグ付きセット 
国内MUSIC+APPAREL(アパレル) 3,900円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF1177T / 2299990908801)



ディスクユニオン限定!
三船雅也デザイン!
特製トートバッグ付きセットの『けものたちの名前』を販売いたします!
数に限りがございますので、ご注文はお早めに!

サイズ:幅480mm×縦400mm×奥行き150mm


ロゴ部分をアップ!




前作『HEX』で新たなるステージへ踏み出したROTH BART BARON。音楽誌の年間ベスト入り、『HEX』ツアーでは2018年12月の東京公演、ファイナルとなった5月の渋谷WWW公演をともにソールドアウトさせ、前ツアーの3倍の動員を記録。またアジカンの全国ツアー参加や、夏には『SWEET LOVE SHOWER `19』等フェスにも出演など、これまで以上の反応を得て、バンドは今大きな成長を遂げている。この手応えを確かなものにするべく来年5月に目黒パーシモン大ホールでの単独公演を決定。念願であったホールでの演奏も作品のコンセプトとしニューアルバムを完成させた!







長場雄さん書き下ろし!! NAGABA YU ニュー・イヤー・ピンズ 2020入荷しています!!


●長場雄 / NAGABA YU ニュー・イヤー・ピンズ 2020 
国内GOODS 660円(税込) (ディスクユニオン / DISK2020NAGABA / 4988044871076)



干支と音楽をモチーフにした「2019ニューイヤーピンズ」が限定発売。

2020年の干支は「子(ねずみ)」。長場雄さん書き下ろしのデザインが今年もピンズになりました。

この時期だけのコレクタブルな限定スペシャルグッズです。



【新譜入荷情報】■80-00's INDIE/ALTERNATIVE ROCK 最新入荷情報(2019/11/20)




●VA (ROCKETSHIP / PIA FRAUS) / OUTER OTHERNESS / CLOUDY EYES (7") 輸入7" 1,815円(税込)
(SEKSOUND / SEKS060-1 / 4739852942355)



エストニアのシューゲイザーバンドPia Frausと伝説的なインディポップ・グループRocketshipが500枚限定スプリット7”をリリース!■限定500枚このリリース用に特別に録音された両バンドの新曲が限定7インチ化!Pia Frausは、夢見心地な男女ヴォーカルとシューゲイズギターサウンドに加えて、ドラムマシンのビートやダブライクな音処理を加えたキラーチューン「Cloudy Eyes」、 Rocketshipは怪しげな雰囲気漂うシンセ・ポップ・チューン「Outer Otherness」を収録。





●POOH STICKS / THE POOH STICKS THE 1988 7" BOX SET (7"X5/COLORED VINYL) 輸入7" 6,380円(税込)
(OPTIC NERVE / OPT4.025 / 0604565347770)



UK産ジャングリー・ネオアコ・バンドTHE POOH STICKSの7インチBOXセットがOptic Nerveからリリース!!■5枚組カラー・ヴァイナル7インチ + 24ページ・ブックレットその煌めく様なメロディー・センスとパンキッシュなバンド・サウンドで魅了するジャングリー・ネオアコ・バンドTHE POOH STICKSの7インチBOXセット。1988年にFIERCE RECORDINGSよりリリースされた片面7インチ・シングル作品を収録 ( "HARD ON LOVE" のみ1989年リリース)。インディポップ / ギター・ポップ、そしてパワーポップ・ファンは一生モノ、一家に1セット必須のBOX!!






●MOCKY / KEY CHANGE (LP) 輸入LP 2,640円(税込)
(HEAVY SHEET / HS003LP / 0880918222387)



2015年リリースの名盤が待望のリプレス!
カナダ出身のマルチプレイヤー/SSW、MOCKYが5thアルバム『KEY CHANGE』をリリース!Feist、Chilly Gonzalesら豪華ゲストが参加!本作は、アメリカ西海岸伝説の地Big Surでレコーディングされたそうです。長年ベルリンを拠点に活動してきたMockyですが、同じくカナダ出身の女性シンガーソングライターFeistのアルバムへの参加を機に2011年頃からにロスに移住しています。彼のことはFeistの大ヒット作「The Reminder」やJane Birkinの「Fictions」等のプロデュース、作品参加などでご存知の方も多いかもしれません。
キャリア初期の2000年代前半頃はダンスミュージック寄りな表現を好んでいた彼は、徐々にR&Bのような音楽性になり、前作あたりから有機的なアンサンブル、ソウルフルな生演奏の割合が多くなってきました。本作も前作の流れを汲む表現スタイルではありますが、半数ほどを占めるインストも含み、よりスウィートでロマンティックな作品に仕上がっています。Mockyはウッドベースを中心に様々な楽器を演奏するマルチプレイヤーなので、本作も主要なパートは彼自身の演奏だそうです。旧知の仲である同郷のミュージシャンのFeistやChilly Gonzalesはもちろんのこと、Miguel Atwood-Ferguson、Moses Sumney、Joey Dosikらロサンゼルスで新たに出会ったミュージシャン達も参加しています。






●RICK ASTLEY / THE BEST OF ME (2LP/CLEAR BLUE VINYL) 輸入LP 3,630円(税込)
(BMG/ADA / 5053853793 / 4050538537932)



2020年3月に来日決定!リック・アストリーを知っている人にも、これから聴く人にも最高のオール・タイム・ベスト登場! デビューから30年以上経った今も活躍し続けているポップスターの過去・現在・未来が詰まった2枚組シングル・コレクション発売!!■カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付きデビューから30年以上経った今でも活躍し続けているリック・アストリー。2016年にリリースした約10年振りとなるスタジオ・アルバム『50』が全英1位に輝いたことが大きな話題となり、サマーソニック2017年にも出演。続けて2018年に発表した現時点での最新作アルバム『BEATIFUL LIFE』も全英6位を獲得し、世界各国を回るツアーも精力的に行っている。その彼の全キャリアを振り返る、レーベルを超えた”ベスト・アルバム”が登場。CD2枚からなる本作『THE BEST OF ME』は、彼をスターダムへと押し上げた80'sヒット・シングルから、最新アルバムからのシングル「Beautiful Life」などを集めたシングル・コレクションだ。その中にも”隠れた名曲”的存在の2010年シングル「Lights Out」が収録されているのもファンには嬉しいポイントだろう。そんな『BEST OF ME』のオープニングを飾るのは、新曲にしてアルバムのリード・シングルでもある「Every One Of Us」。彼自身が作詞作曲とプロデュースを手掛けただけでなく、全ての楽器も担当した、現時点のリックをパワフルにレぺゼンするナンバーだ。またアルバムにはシングルの他、ポップなビートの代わりにしっとりとしたピアノを聴かせる「Never Gonna Give You Up」の”ピアノフォルテ・ヴァージョン”をはじめ、「Together Forever」や「She Wants To Dance With Me」などの往年のシングルを、時代を重ねるごとに彼が身に着けていった様々な音楽的スタイルでアレンジした”Reimagined"ヴァージョンもCD2にフィーチャーしている。「『Never Gonna Give You Up』を新たにレコーディングできたのは最高の経験だったよ」そうリックは語る。「僕のDNAの一部でもあるし、自分にとってとても大切な曲だ。この曲の新しいヴァージョンを自分と同じぐらい、みんなにも気に入ってもらえたらと思っている。あと『Every One Of Us』は、誰もが持っている内なる炎についての曲だ。誰もが皆、他人に与えられるものを持っている、例えそんな風に思えない時があってもだ。幸運なことに僕は、毎回ステージに上がる度、自分の中にある炎を感じることが出来る。そしてそれが、僕の日々の暮らしに大きな力になっているんだ」一世を風靡しても、その歩みを止めることなく、キャリアの第2期黄金時代を謳歌しているリック・アストリー。50を過ぎ、そのソウルフルな声にますます艶と円熟味が増した彼の来日公演も2020年3月に決定している。ヒット曲満載のステージになること間違い無しの来日公演の予習・復習にピッタリのアルバム、それが本作『THE BEST OF ME』だ。





●REX ORANGE COUNTY / PONY (LP/BLUE VINYL) 輸入LP 3,630円(税込)
(REX ORANGE COUNTY / 19075999561 / 0190759995617)



世界的ブレイク寸前!才能をいち早く見抜いたTYLER, THE CREATORのアルバムに参加したことでも注目を集めたイギリスの新鋭SSW、REX ORANGE COUNTYが3rdアルバム『PONY』をリリース!■限定ブルー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き本名:Alexander O’Connor/アレクサンダー・オコナ―。1998年生まれの21歳、ロンドン郊外に位置するサリー州ハスルミア出身。独学でドラム、ピアノを演奏していたが、16歳の時にアデルやエイミー・ワインハウスもかつて通ったという名門音楽学校、“BRIT School for Performing Arts and Technology in Croydon”に入学。この頃よりスティーヴィー・ワンダー等往年のソウル系ソングライターに傾倒。ギターの演奏を始めLogic softwareで ソロ・ミュージックのプロデュースを始める。2015年、「怒りと、悲しみと、自分を憐れみ、情けない思いに駆られて作った」という初の自主制作アルバム『ビコーズ・ユー・ウィル・ネバー・ビー・フリー』をリリース。同作品がタイラー・ザ・クリエイターの耳をとらえ、当時17歳であったREXをLAに招いてのレコーディングを決行。彼が参加した「ボアダム」と「フォーワード」は2017年にリリースされ全米初登場2位を記録したタイラー・ザ・クリエイターの4作目のアルバム『フラワー・ボーイ』に収録される。2017年、タイラー・ザ・クリエイターとのコラボの経験をさらに昇華させ、本人曰く「デビューアルバムとは真逆。」と称する2ndアルバム『アプリコット・プリンセス』をリリース。
2018年、“BBC Sound of 2018”で栄えある2位に選出される。サマーソニック2018で初来日を果たし、その素晴らしいライヴ・パフォーマンスが大きな話題を呼ぶ。早熟な才能をいかんなく発揮した前作『アプリコット・プリンセス』から2年、ソニー・ミュージック移籍第一弾となる3rdアルバム『ポニー』がついに完成した。今作は東ロンドンにあるストロングルーム・スタジオにて制作され、作詞、作曲、録音、演奏のほぼ全てをレックスが手掛けている。これまでも親交のあるベン・バプティが共同プロデューサーとしてミックスとエンジニアリングで参加しており、先行シングル「10/10」は海外媒体から「知っておくべき楽曲」と高い評価を得ている。引っ張りだこのレックスはこの夏、フランス、ドイツの、オーストラリアの等の大型音楽フェスティバルに出演し、イギリスのでは新作の発表に先駆けて「10/10」を初披露。さらにアルバムの発表と同時にレックスにとって過去最大級の規模となるイギリスの「O2 Brixton Academy」の2公演を含むイギリスと北アメリカ・ツアーの開催も発表された。世界中で大ブレイク寸前のレックス・オレンジ・カウンティから目が離せない。




【新譜入荷情報】■60's-70's ROCK / POPS 最新入荷情報(2019/11/20)




●STONE HARBOUR / EMERGES 輸入LP 3,080円(税込)
(OUT-SIDER / OSR078 / 4040824089252)



74年US自主ローファイ・サイケ名作プライヴェート・プレス秘宝盤がリマスター・アナログ・リイシュー!エレクトリック/アコースティック・ギター、スライド・ギター、オルガン、ピアノ、シンセサイザー、ベース、パーカッション、ヴォイスのRIC BALLAS、リード・ヴォーカル、ドラムス、パーカッションのDAVE MCCARTYからなるオハイオのメランコリック・プリミティヴ・ローファイ・アシッド・フォーク・デュオSTONE HARBOUR。2008年にLION PRODUCTIONSがボーナス入りでCD化したことで知名度が上がり、今や米国自主サイケの中でも定番の地位を獲得した感がある本作。霧がかかったフォーキー・サウンドに、残響を多分含んだファズが乗る、というサウンドはある意味王道ですが、曲の良さと録音が良い意味で「音が悪い」のが相まって、「ああ~サイケ聴いてるなぁ」という気持ちになれる一枚です。特にドラムがテキトー過ぎでして、完全にBUTTHOLE SURFERSに聴こえる瞬間があったりとアメリカの広さを感じます。バンド・メンバーRIC BALLASによるライナーノーツ、貴重フォト掲載インサート。ダウンロード・コード付属。





●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ / FROM OUT OF NOWHERE (DELUXE GOLD COLORED 180G LP) 輸入LP 5,720円(税込)
(COLUMBIA / 19075987131 / 0190759871317)



『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がゴールド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。メタリック・ゴールド・ヴァイナル。レンチキュラー・アルバム・カヴァー。ゲートフォールド・スリーヴ装。





●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ / FROM OUT OF NOWHERE (STANDARD LP) 輸入LP 4,290円(税込)
(COLUMBIA / 19075987121 / 0190759871218)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。通常ブラック・ヴァイナル。スタンダード・シングル・スリーヴ装。





●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ / FROM OUT OF NOWHERE (BLUE COLORED 180G LP) 輸入LP 4,180円(税込)
(COLUMBIA / 19075997131 / 0190759971314)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。ブルー・ヴァイナル。

 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア