【新譜入荷情報】■新譜アナログ盤 最新入荷情報(2019/7/9)




●ROLLING STONES / ROCK AND ROLL CIRCUS (180G 3LP)
輸入LP 9,180円(税込) (ABKCO / 7185551 / 0018771855514)

ロック史に残る伝説的ステージ。68年のお蔵入りBBC TVスペシャルで残された幻のライヴ音源が初の180グラム重量盤3LPリイシュー!
「ロックンロールとサーカスの融合」をコンセプトにROLLING STONESの企画・製作によって実現したテレビ放映用の伝説のライヴ・オン・ステージ。実際には様々な要因によりその後30年近くに亘り封印され続け、96年になってようやくVHS/LD/CDとして日の目を見た曰く付きの作品です。仮装させたファン・クラブの会員をオーディエンスに迎え、収録は何度もリハーサルや撮り直しをしながら68年12月10日の昼頃から12日の午前6時過ぎにかけてウェンブリーにあるスタジオにて行われています。製作に当たってはSTONESが自ら50000ポンドを出資。映像監督はこの後すぐBEATLESのドキュメンタリー名作「LET IT BE」も手掛けるMICHAEL LINDSAY-HOGGが担当しています。68年12月6日にリリースされたばかりの『BEGGARS BANQUET』を引っさげた オリジナル・ラインナップにNICKY HOPKINSとROCKY DIJONを加えたROLLING STONESを中心に、ゲストにはTHE WHOや当時MICKの恋人だったMARIANNE FAITHFULL、当時デビューしたばかりのJETHRO TULL、収録当時英国への入国許可が得られていなかった筈のTAJ MAHAL、YOKO ONOらを招待した豪華なステージ。自分たちの出来に満足いかなかったことがお蔵入りの一端とも言われた当のSTONESは全く十分にロウでパワフルな演奏を披露。結果的にBRIAN JONESの最後のステージを捉えたロック史的にも貴重な記録となりました。また伝説化の大きな要因の一つ、ここでしか聴く事のできないロック・ファン垂涎の一ステージ限りの超豪華スペシャル・タッグ・バンド、ギター/ヴォーカルにJOHN LENNON、リード・ギターにERIC CLAPTON、ベースにKEITH RICHARDS、そしてJIMI HENDRIX EXPERIENCEのドラマーMITCH MITCHELLが参加したTHE DIRTY MACも、この11月にリリースされた『WHITE ALBUM』からラウドで贅沢すぎる長尺の"YER BLUES"を炸裂させています。そんな大充実の本編に加え、まさかの"REVOLUTION"のリハーサル演奏などこれまでまったく世に出ることのなかったTHE DIRTY MACによる未発表の2トラック、TAJ MAHALによるさらなる3曲に、本場ヨーロッパで高い評価を得たアメリカの正統派ピアニストJULIUS KATCHENの演奏等、未発表のエクストラ・トラックをボーナス追加したファン必携の驚愕アーカイヴとなっています。サウンドトラック音源は最新ミックス&192K 24 BIT HDリストア。






●DAVID BOWIE / THE SHAPE OF THINGS TO COME (COLORED 7")
輸入7" 1,620円(税込) (REEL TO REEL / BOWIE10 / 5055748521824)

65/66年デモ音源がソリッド・レッド・ヴァイナル仕様で7"リリース!
DAVID BOWIE WITH THE LOWER THIRD名義で残した65年10月録音のデモ・アセテート音源"THAT'S A PROMISE"をA面に、66年12月録音のデモ・アセテート音源"OVER THE WALL WE GO"をB面にコンパイル。1000枚限定盤。





●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) イギー・ / ZOMBIE BIRDHOUSE (COLORED LP)
輸入LP 5,616円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / CAROLPRO081Y / 0602577596230)

82年6THがグリーン・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!
BLONDIEのCHRIS STEINをプロデューサーを迎え、当時は評価の分かれたニュー・ウェーヴィなIGGYによるロスト・クラシック。アルバム屈指のポスト・パンク・キラー・チューン"THE VILLAGERS"、キャッチーなオープナー"RUN LIKE A VILLAIN"、カントリー/ゴシックな"BALLAD OF COOKIE MCBRIDE"、ダークなバラッド"ORDINARY BUMMER"などなどなど、ノイジーでダークな音を覗かせたギター、キーボードのROB DUPREYも全体のサウンドに大きく貢献、BLONDIEのCLEM BURKEによるヒプノティックなパーカッションにシンセサイザーやテープ・ループも使用した実験的な一枚に仕上がっています。ちなみに、6/14に全米公開(日本は2020年春予定)のジム・ジャームッシュ監督によるホラー・コメディ映画「THE DEAD DON'T DIE」にIGGY POPは本人名義のゾンビ役で出演しています。





●アナログフィッシュ / STILL LIFE(アナログ)
国内LP 3,456円(税込) (FELICITY/JET SET / JSLP109 / 4560236386270)

※こちらの商品は発売日が2019/7月中旬→2019/7/10へ変更になりました

先行配信シングル"Sophisticated Love"、呂布カルマを客演に迎え話題を集めた"Pinfu(feat.呂布カルマ)"ほか、現行のオルタナティヴ・ソウルやR&B、ヒップホップのムードを汲んだ3年ぶりの新作アルバム『Still Life』。2018年7月にCD/配信リリースされた傑作が限定アナログ化です!

2019年にバンド活動開始20周年を迎える2ボーカル+1コーラスの3ピース・バンド、Analogfish。2015年の前作アルバム『Almost A Rainbow』以来、バンド史上最長のインターバルを経て完成された最新作が本作『Still Life』です。アカペラ・コーラス曲"Copy & Paste"から始まり、芳醇なサイケデリック・メロウ・グルーヴに包まれるオルタナティヴ・ソウル・ナンバー"With You (Get It On)"、映像作家Pennackyが手掛けたMVも公開されているベッドルームポップなリード曲"Sophisticated Love"、ミニマル・ファンクから転じてバロック・ロック調に展開するダイナミックな"Time"、呂布カルマのラップとファルセット・コーラスの対比も鮮やかな"Pinfu (feat.呂布カルマ)"など、全9曲を収録。
キャリアに相応しい洗練や円熟を存分に享受しながら、今日のオルタナティヴ・ミュージックのトレンドやムードまで融合させた、2018年日本語ロック・アルバムの中でも指折りの名作です。






●オムニバス / STUDIO GHIBLI 7INCH BOX 【7INCH4枚+特典ディスク(カラー盤)+オリジナル・アダプター】
国内7" 6,480円(税込) (徳間ジャパンコミュニケーションズ / LAWSON ENTERTAINMENT, INC.(HMV RECORD SHOP) / TJKA10021 / 4988008086812)

映画公開から35年になる「風の谷のナウシカ」をはじめ、「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」の主題歌は、今もなお多くの人に愛される大名曲。
特に「となりのトトロ」の当時の7inchは中古市場では高値を付けるレアアイテムとなり、海外からのウォントも後を絶ちません。
このアナログレコードEP盤を、発売当時のまま完全復刻し、BOXに収納!
音質に関しても今回の為に、あらたにマスタリングを施しリリースいたします!

<収録内容>
BOX仕様:
復刻7インチ4枚(内容下記参照)+特典ディスク(カラー盤)+オリジナル・アダプター(※ドーナツ盤のため、中心にセットするアダプター)

1.【風の谷のナウシカ/風の妖精】
歌:安田成美(1984.1.25:ANS-2008)
2.【もしも空を飛べたら/ヴァージンロードなんかいらない】
歌:小幡洋子(1986.5.25:7AGS-7)
3.【となりのトトロ/君をのせて】
歌:井上あずみ (1987.10.25:7AGS-12)
4.【となりのトトロ/さんぽ】
歌:井上あずみ (1988.3.25:7AGS-14)
5.特典ディスク【君をのせて/となりのトトロ】
クリスタル音源※カラーディスク
●1~4のディスク=発売されていたEP盤をそのまま復刻。
●5の特典ディスク=クリスタル音源のインスト曲を収録。ジャケットは新規。ディスクは、赤、青、黄の3種類のカラーディスクをプレス。ランダムに封入。
●アダプター=スタジオジブリレコード・オリジナル・アダプター






●脇田もなり / エスパドリーユでつかまえて
国内7" 1,620円(税込) (VIVID SOUND / HIGH CONTRAST / HCR9685 / 4540399319353)

<先行7インチ・シングル!!>
Dorian & 一十三十一による「エスパドリーユでつかまえて」が先行7インチ・シングルとして、7月10日にリリース決定!
Dorianによる緻密な構築美を感じさせるトラックに、一十三十一の極上のリリックがリゾートへと誘うサマー・アンセムが完成した!
カップリングは新井俊也が手掛けたソウル・トラック「FRIEND IN NEED」を収録。脇田もなりが過去最高にソウルフルに歌い上げ、越智俊介のスラップ・ベースが最高にファンキーな一曲となった。
脇田もなりが1年ぶりの3rdアルバム『RIGHT HERE』を2019年7月31日にリリース決定! 前作「AHEAD!」から約100本ものライブをこなし、さらに歌に磨きをかけた脇田もなりが戻ってきた! メイン・プロデューサーには小西康陽氏の元で7年以上マニュピレーターを務め、CM音楽業界では絶大なる実績を誇る新井俊也が、業界屈指と言われるアレンジ力と無尽蔵な引き出しから繰り出される楽曲で脇田もなりをネクスト・レベルへと導いた。さらに、前作に引き続き佐々木潤+鈴木桃子のコーザノストラ・チームが参加。華やかなアッパー・チューン「Love Time-Line」、異次元ネオ・ソウル「where is」を手掛けた。また、ONIGAWARAの斉藤伸也が作詞作曲、新井俊也が編曲を手掛けた「Thinkin' about U」、そして、Dorianがプロデュースと作曲、一十三十一が作詞を手掛けた「エスパドリーユでつかまえて」など、豪華絢爛な楽曲が脇田もなりの元に集まった。





●伊藤蘭 / MY BOUQUET
国内LP 3,996円(税込) (ソニー・ミュージックダイレクト / MHJL-84 / 4560427448633)

伊藤 蘭、ソロデビュー作「My Bouquet」 のアナログ盤登場!

70年代に絶大な人気を誇ったアイドル・グループ、キャンディーズのメンバーだった伊藤 蘭が、1978年の解散後、41年の時を越え発売したオリジナル・ソロ・デビューアルバム「My Bouquet」のアナログ盤が、CDに続き発売! アナログ・レコード化にあたり、カッティング・エンジニアに、ハリウッドの世界的名匠バーニー・グランドマンを起用。また「マグノリアの白い花」は、新たな歌唱とアレンジによるアナログ・レコード・ヴァージョンを収録。アートワークもCDとは別カット写真で構成している。完全生産限定盤。楽曲の作家陣には、井上陽水、阿木燿子&宇崎竜童、トータス松本、門 あさ美、森 雪之丞といった著名なアーティスト・作家の他、2018年日本レコード大賞作曲賞を受賞した丸谷マナブや若田部 誠といった現在のJ-POPシーンを牽引する若手作家らも名を連ねている。そして伊藤 蘭自身も3曲作詞を手掛けた。懐かしさ漂う70年代歌謡ポップスから、ボサノヴァ、スウイング・ジャズ、バラード、ポップロック、最新J-POPタッチまで、バラエティに富んだ楽曲が11曲収録され、伊藤 蘭の様々な表情と魅力に溢れたアルバムに仕上がっている。



 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア