INDIE/ALTERNATIVE/NEW WAVE新譜入荷情報

2011.02.26 - 80-00's ROCK
*ブラックバード・ブラックバード / サマー・ハート (国内CD・2,310円)
WASHED OUT、TORO Y MOI、GOLD PANDAに続くチル・ウェイヴ・シーンの超逸材 !!
カリフォルニアはサンフランシスコで活動する若干23歳のドリーム・ポップ・ワンダーキッド、
Mikey Sandersによるソロ・プロジェクト、BLACKBIRD BLACKBIRD デビューアルバム
!!SEAPONYの傑作シングルも手掛けたDOUBLE DENIMの第一弾リリースとして届いたスウェーデンの
PAO PAOとのスプリットも即日ソールド・アウト、デンヴァーの人気ローファイ・ポップ・バンド
TENNISのリリースで早くも話題沸騰中の新興レーベルFIRE TALKからのデビュー7インチも好評
のBLACKBIRD BLACKBIRDが、遂にフル・アルバムをリリース !!
緩やかで細やかなエレクトロ・ビートに身を委ねるレイヤー・シンセ・サウンドと、ゲスト・ヴォーカルを
フィーチャーしたシングル・トラック ‘FADE TO WHITE’ などキラートラック多数収録 !!
【ディスクユニオン・オリジナル特典 !! 】先着で、PV収録 DVD-R を差し上げます。


*BROWN RECLUSE/EVENING TAPESTRY(輸/CD/1,600円)
ベルセバ・ファンの耳に何としてでも届いて欲しい、Slumberlandが誇るグレイテスト・ポップ・バンド!!傑作EPに続いてついにフル・アルバム到着です!!PAINS~のブレイク以降Slumberlandへの再評価&再熱が急速に高まってまいりましたが、それに答えるようなリリース・ラッシュの中で、最もSlumberlandらしい音を鳴らし、インディー・ギタポ・ファンの脇の下をこちょこちょっつとくすぐる愛すべき存在こそが彼ら。超傑作デビューEP『Soft
Skin』に続いて、ついにフル・アルバムが完成!!BELLE & SEBASTIANのようなハート・ウォーミングなため息交じりなヴォーカル、ZOMBIES的ソフト・ロック・センスにPALE FOUNTAINSのネオアコ気質を練りこんだ綿
アメのような楽曲、Burt Bacharachの如きオーケストラルなサウンド・プロダクションが素敵すぎてロマンチックが止まらない!!DIRTY PROJECTORSやMATT & KIMなんかの大御所とも共演しつつも、SXSW2010では、レーベル・メイトのSUMMER CATSやPAINS~のドラマー:Kurt の別バンド=DEPRECIATION GUILDあたりと交流 を持ち、PAINS~やSAD DAY FOR PUPPETS、ZIPPERでお馴染みのCloudberryオーナー:Roqueの旧知のインディー・ポップ・オタク仲間=Mikeさんが経営するチャリンコ屋で"SMALL CIRCLE OF FRIENS"の象徴のようなアクトを披 露していました。地に足付けた身の丈にぴったりのサウンドとスタンスが本当に素晴らしい!!

*BRAVE IRENE/BRAVE IRENE(輸/CD/1,600円)
新旧ギター・ポップ・ファンの憧れの的=今年も絶好調のSlumberlandから、まだまだ出ます!!傑作!!傑作!!カナダはヴァンクーヴァー発、5人組ガールズ・バンドによるデビューEP!!WOULD BE GOODS、HEAVENLYあたりの’80s女子 モノ・ギタポ・ファンから、ALLO DARLIN'、SUMMER CATS、SEAPONYなんかのネオアコ再復興&新世代ローファイ女子ポップ好きまで、目をハートにして恋焦がれること間違いなしの女子力満点のスウィートなポップ・ソングがぎっしり!!ギターとオルガンのコントラストが終始いい感じでツボ突いてきます!!

*REFRIGERATOR/DANGEROUS(輸/CD/1,600円)
この20年のUSインディーを実は根幹で支えていたクズみたいな最愛のカセット中心レーベルSHRIMPERのオーナー、ALLENとDENNISのCALLACI兄弟率いるオルタナ・ロウキー・ローファイ・ノイズ・ポップ・コンボ、裏PAVEMENTことREFRIGERATORがひっそりと冷やしていたなんとほぼアコースティック弾き語り4年振り2011年最新作!ジャケットの抽象的ダメさとは裏腹に、、よーーーく聴くと傑作!NICK DRAKEやELLIOTT SMITHになれない普通の才 能だからこそ出せる些細な音楽、、に抗えない本来の"インディー"好きに。まずなにはともあれ音質がやばい。。デモ音源かよっていう低音質で全編で寄り添うヒスノイズがテープ文化で育った耳になんと心地よくあたたかいこと!人のいない部屋でさびしく突っ立ってる安いマイクに吹き込んだだけの、個人的一発録り丸出し(一曲だけ"TAKE TWO"の告白あり)のいつもどおり感。のライヴ。なま。むきだし。はだかんぼ。こういうのがローファイってんだよなぁ。俺、知ってる。そして装飾の無い演奏と歌に際立つ変哲の無いメロディ。BILL FOXやSCOTT SENKIND、GLEN GALAXY、DUMP、AH CLUB、WCKR SPGT、MOUNTAIN GOATS周辺、もちろんJEFF TWEEDYにJOHN DAVISにSENTRIDOH、EVAN DANDOにMICHAEL HURLEYついでにWOODS/BABIES周辺に、本作にも参加の盟友FRANKLIN BRUNO/NOTHING PAINTED BLUE、、などなどに通じる90年代以降の柔らかい SSW/フォークバンド特有の、優しいはかなさと甘い力強さとわかりにくいストレンジ具合と意外なソウルフルネスはなにも変わらず。けれどなんでしょ、このまったりとした古く無さ..!!

*DOM/SUN BRONZED GREEK GODS(輸/CD/1,100円)
*DOM/SUN BRONZED GREEK GODS(輸/10"/1,300円)
PASSION PITを発掘したNeon Goldから7インチ・カットも果たした問答無用のアンセム「Living In America」を含む7曲入りデビューEPが、まさかまさかのリマスター&新 装ジャケで10インチ/CD同時に再リリース!!マサチューセッツのマジカル・ポップ職人:DOMくんを中心とする5ピース=その名もずばりDOM!!当初カセット、CD、10インチと自主レーベル:Burning Millよりリリースされるも即完売とな り、爆発的に話題を呼んでいた日本でも少数しか出回っていないデビューEP『Sun Bronzed Greek Gods』がなんと、老舗:Astralwerksから超待望の再リリース!!しかもリマスター!!え?オッサン・ロックの紙ジャケじゃないんだからって?そりゃそうなんですが、確実に音良くなってますので特にDJのみなさまは歓喜でありますよ !! ファースト・プレスを買い逃した方はもちろん、お持ちの方も2枚買い推奨!!PAISSION PITの都会っ子エッセンスを浴びまくったところにNEON INDIAN的レトロ趣味を注入したシンセ・チューンから、YUCK、WILD NOTHINGやBEST COASTあたりの新世代ローファイ・ポップ 人脈とキュンキュンに共鳴しつつもまた一味違った甘酸っぱさがたっぷりなオルタナ・ギター・ポップ路線まで、とにかく曲のセンスがパないです!!SUPERCHUNKのMac McCaughanみたいなヴォーカルも中毒性グンバツ(死語)っす。

*BABIES/BABIES(輸/CD/1,600円)
VIVIAN GIRLSのCassie Ramoneと、WOODSのベーシスト:Kevin Morbyを中心にブルックリン・インディーの先輩後輩が集結した話題沸騰中の新バンド!!傑作7インチに続きフル・アルバム到着です!!2008年、KevinとCassieがアパートをシェアし始めたことをきっかけに共作をスタート。そこに、VIVIAN GIRLS以前にCassieと共にBOSSYというバンドで活動していたドラマー :Justin Sullivanが、さらにそのBOSSYの中心事物だったJamie Ewingがかつて率いたブルックリンの伝説的D.I.Y.ポップ・パンク・バンド:BENT OUTTA SHAPEに一時在籍していたNathanael Starkが加入。 VIVIAN GIRLS主宰のWild Worldからのシングルに続いての、名門Shrimperからのフル・アルバム!!「WOODS + VIVIAN GIRLS」というサウンドの融合はもちろんですが、そこにブルック リン・インディーの先輩直々のDでIでYな真髄が投入されちゃって、使い古された“ローファイ”という概念にもう一度本当の意味での”生々しさ”を取り戻してくれる、煎りたて挽きたてのポップ・ソングがザックザク!!KevinをはじめWoodsist人脈の巣窟であり、ほとんどのWoodsist作品の発信地となったホーム・スタジオ:Rear House Studios で、REAL ESTATEやBEST COASTも手掛けたWOODSの中心人物の一人:Jarvis Taveniereがエンジニアという完璧な布陣!!これこそが2011年のDIYポップなんです!!

*FRANKIE & THE HEARTSTRINGS/HUNGER(輸/CD/1,700円)
DRUMSやFLORENCE AND THE MACHINEとのギグを経験済のFrankie Francis率いる英サンダーランド出身の男性5人組!フルアルバムからのシングル・カット!!ORANGE JUICE、SMITHS、INTERPOLから影響を受けたという 彼ら。ORANGE JUICEのEdwyn Collinsプロデュースによる、RUMBLESTRIPS、DEXY'S
MIDNIGHT RUNNERS、HOLLOWAYSのようなジャングリー・ポップ・サウンドと、クイーンズ・イングリッシュなアクセントのカッコ良い男性ヴォーカル&ワウワウ・コーラスが弾けるグレイト・ナンバー!!英NME誌はもちろん、英BBCやXFMにてシングル・オブ・ザ・ウィークをゲットしラジオ・プレイも絶好調、2月にはリリース記念パーティーのショウが『SHOWCASE NME AWARDS 2011』の一環としてロンドンで行われる予定。

*NEW ORDER/LIVE MISSION-RECORDED LIVE 2005(輸/DVD/1,800円)
NEW OREDERのDVD“LIVE MISSION”55分収録。もちろんシメは"REGRET"!!※Region
NTSC (国産DVDプレーヤーで視聴可)

*PUBLIC IMAGE LTD/ADDICTIVE-LIVE 1983(輸/DVD/1,800円)
Public Image Ltd(PiL)のDVD“ADDICTIVE”59分収録。※Region NTSC (国産DVDプレーヤーで視聴可)

*DESTROYER/KAPUTT(輸/LP/2,700円)
Dan Bejar(NEW PORNOGRAPHERS)によるDESTROYER通算9作目のアルバムがMergeからリリース!!Danのやわらかい唄心、ベテランならではの円熟したセンスが光るそのサウンドは、昨今のGlo-Fi―Chill Wave勢とも共鳴するかのようなレイ ドバック感が素晴らしい作品。ノスタルジックでメロウ、淡くリヴァービーなユルい打ち込み×シンプルなギター、ムーディーなサックス、蕩けるようなヴォーカルに心酔していしまいます!!

*TAME IMPALA/SOLITUDE IS BLISS(輸/12"/1,000円)
当店ロングセラー記録更新中の大名盤『INNERSPEA KER』から、人気曲「Solitude Is
Bliss」がここでしか聴けないリミックスを追加して12インチ・カット!豪州の名門ダンス~エレクトロ・レーベル: MODULARが生んだ、超異色なサイケ・アクトにしてCUT COPY、 AVALANCHESに匹敵するオージー・インディー最重要株!!フェイザー・エフェクターによってスケイプするギター・カッティングや煙っ たく唸るファズ、ワンダリングなヴォーカル、フラン ジャー処理のかかったドラムの音色が醸し出すサイケデリアは、所謂”アニコレ以降”のそれとは一線を画 した質感!DOORSやCREAMから初期DEEP PURPLEやPINK FLOYD、はたまた ZOMBIESの ようなヴィンテージ’60s仕様のへヴィでブルージーな音の佇まいは、とても現代のものとは思えません!!時代錯誤もここまで行けばただただ、素晴らしいの一言!同じくオージー・インディーで活躍する盟友:MIDNIGHT JUGGERNAUTSがレトロ・ディスコなダウンビート・トラックに、クラブ・シーンで大人気のUK産トロピカル~ファンキ・エレクトロ・メイカー:MICKEY MOONLIGHTがブリージンでエス ニックなサウンド・メイキングでAOR風のライト・メロウ・チューンに、とリミックスも超充実!!

*TORO Y MOI/UNDERNEATH THE PINE(LP)
*注意*これは“チル・ウェイヴ”ではありません!!いやいや、やっぱチル・ウェイヴやて。「トレンドとは別次元で作り上げた大名盤」てのはほんとやけどな。チル・ウェイヴの可能性の中心として捉えるべきです。アナログ盤到着です!!ご存知、アフリカ人とフィリピン人の混血でアメリカ育ちという特異な生い立ちの天パー青年=Chazwick Bundickによるソロ・プロジェククト。いや はや、デビュー・アルバム『Causers Of This』は、WASHED OUTの『Life Of Leisure』やSMALL BLACKの自主EP、MEMORY TAPES 『Seek Magic』 なんかと並んで、年がら年中夏のフィーリングたっぷりのシンセ・ポップ・ブーム一色だった2010年の象徴であり、その火付け役として、やいのやいの!と 大絶賛されま くったわけですけども、さすがは天才。今回その期待を良い意味で完全に裏切ってくれているもんだから、その懐の深さとセンスに、ただただ帽を 脱するしかないのでございます!!7インチ「Leave Everywhere」でチラッと覗かせていたバンド・サウンドをさらに押っ広げ
ちゃったばかりか、Ariel PinkやらDent Mayや らアニコレ周りが発掘した個性はSSWの最近の作品へのシンパシーもびしびし感じるAOR~シティー・ポップ的なシャレオツ・アプリーチで、ソウル・クラ シックからファンク、レア ・グルーヴやらクラブ・ジャズまで影響大な自身のルーツを垣間見せるどころかたっぷりと、そして実にリラックスしたムードで展 開。中にはソフト・ロック&サイケ的なトリッピー感もあったり、でもインディー・ロック好きのツボはしっかり突いてくるという、もう非の打ち所が ない仕上がり!!こんな気持ちのよい作品は10年に一度、あるかないかでしょう !!



 SNS LINK 

友だち追加数 友だち追加数 友だち追加数

◆ diskunion渋谷中古センター
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 2F/3F
TEL:03-3461-1809
e-mail : dp4@diskunion.co.jp
営業時間:
平日・土曜:11:00~21:00
日曜・祝日:11:00~20:00



◆ お知らせ
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。


◆100 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番100選」width=

 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア 
▼ twitter
▼ イベント告知