80-10'S ROCK新譜入荷情報!!!

2012.08.17 - 80-00's ROCK
8/14(火)80'S-10'S ROCK新譜入荷情報!!!

 *BRENDA RAY / ドゥヤ・ヒア・ミー! : ナッフィー・イヤーズ, 1979-83 / CD/LP / 2,200円(税込)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ブレンダ・レイ / ドゥヤ・ヒア・ミー! : ナッフィー・イヤーズ, 1979-83』 をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製CDR』 を差し上げます。

★BONUS CDR:
本編CD/LPに入れるかどうかギリギリまで悩まれたという2曲!!
あの『WALATTA』にもエンジンニアとして関わったSIR FREDDY VIADUKTプロデュースのNAFFI名義81年自主レアカセット『ANOTHER RUM 'UN』に収録の、エキゾ・ダブ・ポストパンク・ファンク"NEW CHINESE FUNK" "YES I'LL TAKE YOU HOME" 2曲を収録!

ブレンダ・レイ待望のNEW リリース!名盤『Walatta』のルーツとなる彼女の初期作品集!
2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイだが、彼女の長い音楽キャリアを知る人は少ない。ブレンダは、70 年代ポストパンク/ニューウェーヴ時代からリヴァプールで活躍した人で、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズたちと一緒にレゲエ・クロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。しかも彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあった。80 年代半ば、ブレンダはソロになり、英Virgin などから作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『D'Ya Hear Me!』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。収録曲はNaafi Sandwich(ナーフィー・サンドイッチ)またはNaffi(ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Y なカセットテープと7 インチ。バンド活動の集大成にLPも自主制作したのだが、あと一歩でブレイク?のところで解散。各メンバーは別々の道に。
本コンピで聴けるのはまさしく『Walatta』の世界で、リズムや録音手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚。彼らの音としてレゲエ・クロスオーヴァーに成功している。表題曲「D'ya Hear Me!」はチープなリズムBOX を使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーながらどこかキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ・インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)である「Moonbeams」、古くからのファンには嬉しいPOP なポストパンクVo曲「Take Me In Your Car」のオリジナル長尺版などなど。ラストは今回の準備中、彼女が発掘した「D'Ya Hear Me!」のデモ(ネオアコ風)を収録。

※トリビア:もともとのバンド名Naafi Sandwich の「NAAFI」は英国の軍隊厚生機関のこと。だから初期のアートワークにやたら軍服が現れる。



 *BRENDA RAY / ワラッタ / CD / 2,300円(税込)

しばらく廃盤となっていた名作が再プレス!!!
CDの限定再プレスはもちろん、さらにアナログLPと12"シングルも新たにリリース!!
しかもアナログは共に手刷りのシルクスクリーン印刷!
本盤はCD再プレス盤!! 07年当時よりお安くなっています!
リー・ペリーとカヒミカリィのファン同時ノックアウトのきらめく新型ヘヴィー・ラヴァーズロック/ド変態DIYレゲエ大傑作!!!
ブレンダ・レイのファースト・ソロ・アルバム!!

■このアルバムについて■
ジャマイカのレゲエレジェンド達が演奏した70年代ルーツレゲエの渋いヘヴィー・リディムに、様々な楽器とセクシーでキュートなウィスパリング・ヴォーカルをオーバーダブしてリミックス。ダブの手法を大胆に発展させ新しい世界を創造した問題作かつド変態DIYレゲエ大傑作!!
スーザン・カドガン/カヒミカリィあるいはコーデッツを思わせるウィスパリング・ヴォーカル、キーボード/メロディカ/クラリネット/クラーヴェ/ギロ/シロフォン/口笛/琴(!)等の楽器を重ね、豊かな音楽性を表現したキュートでセクシーでド変態な独自の世界。80Sラヴァーズロックとも微妙に感触を異にする、ヘヴィーさとドリーミーさ、そしてストレンジでトリッピーな感覚が同居する『ワラッタ』は、ダブの手法を発展させたような大胆な作品に仕上がっている。アルバムには故プリンス・ファーライにリスペクトを込めてサンプリングした作品(M-4)や、サイエンティストがミックスしたミスティックなデジタル・ダブ(M-8)も収録!
尚、ジャケット写真とデザインは彼女のフェイバリットであるオーガスタス・パブロとファラオ・サンダース(『THEMBI』)へのオマージュを込めたもの。『ワラッタ』はエチオピアで「長女」を意味する語。

■ブレンダ・レイについて■
ブレンダ・レイは80年代初期より活動するイギリスの女性ミュージシャンで、リバプールのインディーポップ・シーンでは知る人ぞ知る存在。これまで BRENDA &THE BEACH BALLS/NAFFI/INSIDE OUT/ITS IMMATERIAL等のバンドを渡っている。80年代からエイドリアン・シャーウッドやUKレゲエのシーンとも交流があり、早くからジャマイカン・ミュージックへのひと味違った接近をみせていたが、本格的なレゲエ作品それもルーツレゲエはこれが初めて。
彼女はシンガーだけでなく、演奏者、作曲家、エンジニアリングもこなすマルチタレントで、本作『ワラッタ』の制作もほぼ全て彼女ひとりの手によるもの。

■本作の特異な制作方法とは■
『ワラッタ』はブレンダ・レイのエンジニアとしての才能とテクニックが遺憾なく発揮されたものである。
彼女の才能を知ったジャマイカ人のプロデューサーであるロイ・カズンズが、70年代ルーツ期のリディム(オケ)のマルチトラック・テープの山を彼女に渡したことで本作は始まった。まず使用テープの選択と根気のいるテープの修復作業を行い、それを自宅スタジオのスチューダー16トラック/2インチに移し、この上に全て彼女の演奏となる楽器とヴォーカル/ハーモニーをオーヴァーダビング。これを新たにミキシングして作品を仕上げた。究極のアナログ・フォーマットとされる2インチテープを使用ですることで独特の太いサウンドが生まれ、その質感も本作のポイントのひとつだ。
制作着手は1995年、完成は2005年と、なんと10年もの歳月を費やした大力作だ。
レゲエでは録音トラックを再利用したダブやDJものが古くから盛んで、近年でもクラシック・リディムのオリジナルをべースに、新たな作品の吹き込みが行われているが、『ワラッタ』ほど過激に、全く新しいヴォーカルアルバムを作るまで踏み込んだものは無い。

■参加ミュージシャン■
オリジナル・リズムトラック:
ロイド・パークス/スライ&ロビー/アストン・バレット/ホースマウス/フィル・カレンダー/エリック・クラーク/スタイル・スコット/ルーツラディクス/アグロヴェイターズ/アンセル・コリンズ/ウィンストン・ライト/トミー・マクック/グラディー・アンダーソン
(他、多数により省略)

オーヴァー・ダビング:
ブレンダ・レイ(ヴォーカル/ハーモニー、メロディカ、クラリネット、クラーヴェ、ギロ、シロフォン、口笛、琴、パーカッション全て)

■エンジニア■
オリジナル・リズムトラックス:
アーネスト・フーキム、サイエンティスト、エロール・トンプソン、カール・ピッターソン

オーヴァー・ダビング/リミックス:
ブレンダ・レイ
サー・フレディー・ヴィアダクト(*ファイナル・ミックスのみ参加)

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 SNS LINK 

友だち追加数 友だち追加数 友だち追加数

◆ diskunion渋谷中古センター
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 2F/3F
TEL:03-3461-1809
e-mail : dp4@diskunion.co.jp
営業時間:
平日・土曜:11:00~21:00
日曜・祝日:11:00~20:00



◆ お知らせ
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。


◆100 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番100選」width=

◆メモラビリア取り扱い強化中!!width=

 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア 
▼ twitter
▼ イベント告知