80'S-10'S ROCK新譜入荷情報!!!

2012.09.14 - 80-00's ROCK
9/14(金)80'S-10'S ROCK新譜入荷情報!!!
*MINISTRY / ウィズ・シンパシー / CD / 2,100円(税込)
インダストリアル界の重鎮として君臨するミニストリーに、こんな艶めかしいニュー・ウェイヴ・ディスコ時代があった!NEW WAVE ファンに発掘されて愛聴されてきた超名盤の1stアルバムがボーナス・トラック3曲を追加して遂に待望の再発!
このデビュー・アルバムは1983年にAristaからリリースされ、アル・ジュールゲンセンとステファン・ジョージによるデュオとして制作されたアルバムです。
アル本人は、のちにこのアルバムを「あれは失敗作だった……」と語っており、彼にとっては恥ずかしい過去、黒歴史的なアルバムだったようです。それもそのはず、『詩篇69(KEOAAHEO)』等の頃のゴリゴリのインダストリアル路線からは想像もつかないほどの、“ニュー・ロマンティック”の香りすら漂うSOFT CELLやDURAN DURANのようなメロウなニュー・ウェイヴ を思いっきりやっているのですから!
しかしながらそれがニュー・ウェイヴ・ファンにはたまらないサウンドで、しっかりと掘り起こされて愛聴され続けてきた名作なのです。
バウンシーなビートとセンチなメロディに乗せて、アルと女性ゲスト・ヴォーカルが掛け合いもつれ合いを繰り広げるディスコな超名曲「I Wanted To Tell Her」、スッカスカなチープ・シンセ・ポップにアツくて女々しい泣きヴォーカルでシングル・ヒットしたキラー・トラック「Revenge」を始め、80年代サウンドのクールネスを全力でまとって“ダサカッコ良い”の極みとして今の時代に舞い降りる、激ヤバ・トラックが満載です!
RAPTUREやHOT CHIP、HOLY GHOST!などDFAのアーティスト達をはじめとする現代のエレクトロ・ポップ~ポスト・パンク勢にも確実に影響を与えた作品。ニュー・ウェイヴ・ファンの方にはぜひお試しいただきたい、隠れた名盤です!
*DAVID ROSENBOOM / ROUNDUP TWO - SELECTED MUSIC WITH ELECTRO-ACOUSTIC LANDSCAPES (1968-1984) / 2CD / 2,835円(税込)
現代音楽の主要作家を始め、FLUXUSのドキュメント録音、LAFMSまでを手掛けた雑多なアート系レーベル"オランダSLOWSCAN"が80年代に刊行していたカセットシリーズ。VOL. 7として1987年に出版された電子・実験音楽家デヴィッド・ローンブームの回顧録[ROUNDUP]をリマスター、(一部変更を加え)未発表録音を追加したのが本作[ROUNDUP TWO]。
真空管コンピューター、テルミン、コンタクトマイクなどを駆使した初々しさ残る60年代の習作的パフォーマンス録音を始め、70年代のチリ・クーデターに対する政治的作品として提示された"チリ国歌 - HIMNO NACIONAL DE CHILE"をダイレクトに電子変調してしまったものや、複数のスネアドラムがコンピュータ・システムにより疾駆するあのJ.B. FLOYD & TRICHY SANKARANとの共作[SUITABLE FOR FRAMING]を想わせる高速リズミック作品まで、ローゼンブームの実にユニークでハイブリッドなアプローチを纏めた16年の集成を初CD化。そして本アルバムのハイライトは、いきなり1曲目(ディスク1)に訪れる約30分の長編[B.C.-A.D. I]。今回が初出となるこの作品は、なんとあのヘリウムガス吸引の悪夢の電子音楽[L'S GA]で知られる音楽家"サルヴァトーレ・マルティラーノ"との1969年の共同録音!爆走する電子チェンバロの様な響きは、既出のローゼンブームのどの音源ともリンクしないゴリゴリのパルスウェーヴ大作!!厚手の芯材を使用した、俗にいう「貼箱」仕様のボックス型パッケージ。全16ページ(英語のみ)のブックレットが付属。限定300部。
*GRIZZLY BEAR / SHIELDS / LP / 2,900円(税込)
本作をもってグリズリー・ベアはもはやウィルコやフリート・フォクシーズを超えるニュー・アメリカーナの旗手として、遂にUSインディの王座へ着くことは間違いない!
シ ンガー・ソングライターのエドワード・ドロスト、ドラマーのクリストファー・ベア、マルチ奏者でベーシストのクリス・テイラー、そしてシンガー・ソングラ イターでありギタリストでもあるダニエル・ロッセンの4人でブルックリンを拠点にゼロ年代初期に結成。2006年にリリースされたセカンド・アルバム 『Yellow House』が多くの批評家から絶賛され、2008年にはポール・サイモンがブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックに自ら共演オファーを出し、ま た寡黙で知られるレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが手放しで賞賛、レディオヘッドの全米ツアーに同行して話題となる。2009年リリースのサー ド・アルバム『Veckatimest』はビルボード・チャート初登場8位、ビルボード・インディ・ チャート1位を記録。また、収録曲の”While You Wait For the Others”は、NMEがビーチ・ボーイズを引き合いに出して賞賛、辛口で知られるPitchforkでも史上初めて 10点満点のレヴューを獲得した。 その年の年間チャートではそのNMEやPitchforkをはじめ、アンカット、ニューヨーク・タイムス、スピンなど様々な媒体で軒並みトップ10へ名を 連ねる名盤としてその評価を決定的なものにした。 
本作は、3年ぶりとなる待望の4作目。ビーチ・ボーイズの遺伝子を受け継ぎながら、珠玉のメロディとハーモニー、複雑ながらもモダンで風通し のいいアンサンブルが成熟の域に達し、バンドが過去最高の状態でレコー ディングを行ったことが音の端々から垣間見えるだろう。
※輸入盤LP :180gのヘヴィーウェイト・ヴァイナル仕様/インナースリーヴ付/ゲートフォールド・スリーヴ入り
*YEAST CULTURE / IYS (1989) / LP / 2,625円(税込)
シアトルの作家MARK SCHOMBURGが80年代中期に始動したプロジェクトYEAST CULTURE。1950年代に建設された古びたアパートの一室にてノイズ/アヴァンギャルドのレコードショップを運営、同時にその現場を制作拠点とし 様々な出版を行っていたカルトな集団。彼らの出版物の中でも名高い(!?)、あの"枯れ葉"を封入した至高のハンドメイド作 1ST LP [IYS](1989年)をART INTO LIFE新装版として復刻。MARK曰く、リリース当時は秋田昌美氏がスタジオ・ヴォイス誌で紹介されていたり、またその異様な装丁で多くのアートファンからも支持を得ていた模様。"大理石調"のカラーヴァイナルに収め られた、空虚ながらも「ザワザワ」とした"生"の気配が詰まった有機的コンクレートは、ノイズ、アヴァンギャルド、サウンドアート系にまで幅広く知られている。MARK本人と話し合い"大理石調"はそのままに180グラム重量盤にてプレス、ジャケットには大きく変更を加える事で決定。オリジナルが青色ベースだったのに対し、本作は深い緑色と赤色を中心に使用、表、裏、レコードのスリーヴに至るまで全面何層にもシルク印刷を施し、あの独特の生っぽい感触を再現。更にノリ付けにより完全密閉されたカヴァー部分(破らなければ取り出せなかった)は、"2本の帯"でクロス状に閉じる仕様に変更(何度も取り外し可)。実物を手にしてこそ初めて分かる、彼らのマテリアルへの過剰な執着愛を「体感!!」出来る至高のアイテム。限定300。(カビなどが発生する事などを考慮し、本作には"枯れ葉"を付属させる事は避けました)

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。
 SNS LINK 

友だち追加数 友だち追加数 友だち追加数

◆ diskunion渋谷中古センター
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 2F/3F
TEL:03-3461-1809
e-mail : dp4@diskunion.co.jp
営業時間:
平日・土曜:11:00~21:00
日曜・祝日:11:00~20:00



◆ お知らせ
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。


◆100 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番100選」width=

 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア 
▼ twitter
▼ イベント告知