2月24日(土)『ROCK廃盤アナログセール』

2月24日(土)『ROCK廃盤アナログセール』
  
 


USを中心に、「完全新着」オリジナル盤を一挙600枚以上大放出!
プロモコピーやテストプレス、美品オリジナルなどなど年末の続編とも呼べそうなラインナップでお届けします。
画像、出品予定リストなどの詳細はこちらのブログページにて随時ご紹介いたします。
ぜひご期待ください!

▼開催日
2018年2月24日(土)

▼開催場所
渋谷中古センター 3F レコードフロア

▼整理券のご案内
整理券は「スタッフ到着時」、および当日10:00~10:10に間に
当ビル1Fにて配布いたします。

★出品予定リスト公開★
 2/21(水)「大量に」商品リスト追加しました。ぜひご期待ください!!!
 2/23(金) 画像大幅更新予定!!

▼RECOMMEND!

個人的にも念願の登場!英国アンダーグラウンドサイケデリックロックの大傑作トゥインク『シンク・ピンク』USオリジナル!
TOMORROW~PRETTY THINGS~PINK FAIRIESと錚々たるバンドに在籍、イマジネイティヴなサイケデリックロックのパーカッショニストとして暗躍したTWINK(=JOHN"TWINK"ALDER)が69年にロンドンでレコーディングを行った伝説の一枚。
プロデュースはMICK FARREN、PRETTY THINGS&DEVIANTSの面々に
STEVE TOOK(TYRANNOSAURUS REX)と悪夢のような顔ぶれ、音は推して知るべし、奇想と奇想が綾なすアシッド・セッションが繰り広げられます。
ファズにまみれた実験的かつドラッギーなセッションから素晴らしくドリーミーな「TIPTOE ON THE HIGHEST HILL」まで、戦慄するほどの幻覚的サウンドがとぐろを巻くばかり。
さて本作、ロンドンでのレコーディングから翌70年に最初にアメリカにてリリースされます(英国は71年リリース)。つまり、本品はオリジナル盤、さらに稀少なプロモ仕様の最初期プレスということです。
お探しの方はおわかりになるかと思いますが、本作の美品の入手は非常に難しくなかなかコンディションのよいものには出会えません。今回のオリジナル盤はこの線をクリアした美品コンディション!キレがあり、かつ轟音プレスの音も本作品の米国盤をオススメするポイントですが、シングルジャケットの英国盤に比してやはりHIPGNOSISによる美しすぎるアートワークはこの見開きジャケットでこそ映えるのでは。渾身の逸品、どうぞ店頭にて本物をお確かめください。
 
 
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 




商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア