【新譜入荷情報】■日本のロック / ポップス最新入荷情報(2018/10/16)

【新譜入荷情報】



■ 見汐麻衣 / ひきがたり5~Sing With A Piano~
価格:1,500円(税込)

セルフライナーノーツ

「うたう見汐麻衣」

2016年12月。高円寺円盤の田口(史人)さんと話している時でした。

「来年から円盤で企画やらない?」「どういったものですか?」

「ミシオが歌というものに体当たりしていくもの」「歌だけうたうということですか?」「そう」「なんでもいいんですか?」「それはちょっとどういう風にするか考えよう」というようなやりとりだったと思います。その後、田口さんに一枚の音源を頂きました。『偉人伝・平岡精二』と記されたその盤には氏の楽曲25曲が収録されていました。恥ずかしながらそれまで知らなかった平岡氏の楽曲を聴くにつれ、メロディや歌詞の良さもさることながら、全曲のアレンジが素晴らしく次第に興味を持ちました。氏のことを調べ、うたっている歌手のことも調べたりしているうちに、自然にうたってみたいと思うようになり、2017年3月から各月最終木曜日に「うたう見汐麻衣」という定例会を高円寺円盤にて行うようになりました。

「見汐麻衣がうたに挑みます。〈うた〉ってなんでしょう。歌謡曲を音楽としてうたって、歌謡曲になるなんて未だに思っているミュージシャンなんて本当にダメだって円盤は思っています。歌は聴き手のもの。それをうたうのが歌手。見汐がそこに触れていこうという、そういう企画です」

円盤のサイトに書かれた紹介文を読み、「もしかして大変なことを始めようとしているのかしら…」と少しだけ尻込みしました。

歌に専念するため、野田薫氏にピアノをお願いし、平岡氏の楽曲と、自分の曲、カバー曲も織り交ぜてライブを始めました。「うたうことなんて簡単なこと、今までもやってきたんだし」正直最初はそういう気持ちでいました。ところがこれが思ったようにいかない。SSW(この言い方は好きではないのですが…)として、曲がりなりにも長いことうたってきた自分にとって、歌手のために作られた歌というものがこんなに難しいものだとは、うたってみないとわからないことばかりで、〈うたう〉ということがどういったことなのか改めて考える日々の始まりでした。歌唱している人のクセを模写してしまう自分の性質が邪魔をしたり、こういう曲はこういう風にうたえばいいという固定観念から離れて初めて歌をうたうことの始まりだということに気づいたり。〈普通に歌をうたう〉という歌手の偉大さを改めて痛感することが増えていきました。

うたったそばから消えてしまう無形の産物。声に託された歌(言葉)の中にあるものたちの姿。うたうということはとても簡単で難しいことなのだと今は思います。そして、とても楽しい。歌の傍には聴いてくださる人達の心があります。心に響く歌というものは、歌そのものが素晴らしくても、それをうたう歌手の在り方によるものが大きいのかもしれないと思います。また歌にとって幸せなことは誰かの永い友達になれて、聴き続けてもらうことだと思っています。

生きている(きた)時代も年代も時間も異なる人の心を時に撫でるように在る様々な歌。歌というものは確かに、100%聴き手の方の為にあるものだと。人様の曲も、自分の曲も、目には見えない〈時間〉を写す鏡のようだと思うようになりました。

全てはまだ過程なのですが、その過程の中にある今の歌を残しておこうと思い今作を作りました。平岡氏の楽曲は収録していません。自分にはまだ早い気がしているからです。今作は自分の曲、それから、うたっていくうちに改めて好きになった曲を収録しました。うたう見汐麻衣ライブと同様、ピアノと歌は同時に録音、ワンテイク。興味を持っていただけたら、高円寺円盤での企画にも一度足を運んでもらえると嬉しいです。難しく綴ってしまいましたがなんのことはない、たかが歌されど歌。

最後に、歌と、うたうことについて改めて考える機会をくださった田口さん、ピアノを担ってくれている野田さん、歌を聴いてくれるみなさま。ありがとうございます。

2018.8.吉日 見汐麻衣




■ ハルコとフランシス / ZERO GRAVITY LOVE
価格:1,620円(税込)

ニューウェイブ、クラウトロックなどをバックグラウンドにもつ異色すぎる男女デュオによる、カラフルでコスミックな最新型エレポップ! 

超絶ポップかつエッジの効いたサウンドは、コアな音楽ファンのみならず、ポップスファン全員必聴! !

昨年リリースの1stミニアルバム『ハモンハモン』に続き、ハルコとフランシス最新作が待望のリリース! ジャーマンニューウェーブ臭たっぷりだった前作とはひと味違い、カラフルでコスミックなエレポップ・ナンバーのタイトル曲『ZERO GRAVITY LOVE』をはじめ、さらに新しい世界を展開するとても刺激的なミニアルバム。

田島ハルコのリードボーカルナンバーも2曲入り、よりコラボ色も強く感じられる意欲作! 




■ THE CAMP / LANDMARK
価格:2,160円(税込)

4年のライブ活動を経て制作されたTHE CAMPニューアルバム「LAND MARK」

広大で力強い前奏から、独特な世界観を持つ歌詞と耳馴染みのあるメロディーでアルバムの始まりを飾る「素晴らしい世界」

幼い兄弟の電車旅行を軽快なリズムで描いた「トラベル」ファンキーなベースラインとキャッチーなメロディーで、踊れるファンクロック「ファンクラブ」

シンプルなサビと言葉を詰め込んだAメロに、多くの人に対する攻撃的なメッセージを感じさせる「わるいやつ」

形に残らない記憶を共有する事実を描写する、転調とリズム変化のミディアムバラード「ランドマーク」

お米をモチーフにした抽象的な歌詞でありながら、聴く人の誰もが自分を重ね心揺さぶられるバラード「スーパースター」

長いライブ経験を軸に培った技術と、変化する価値観に伴う多面的なメッセージを、惜しみなく取り込んだ渾身の一枚。

▷THE CAMP

愛知県名古屋市出身。2007 年の結成から度重なるメンバーチェンジを経て、現在は 3 人で活動中。

イトウ THE キャンプ (Vocal) の力強さと優しさを兼ね備えた歌声を、ヨウヘイコバヤシ(Bass)のファンキーなベース、ヤマグチリュウシ(Guitar)の攻撃的なギターサウンドに乗せることで、

エレファントカシマシ、ウルフルズなどの 90 年代ジャパニーズロックとソウルにルーツを感じる質実剛健でドストレートにココロを撃ち抜く THE CAMPサウンドを展開する。

RISING SUN ROCK FESTIVALなどの大型フェスや、SAKAE SP-RING、でらロックフェスティバル、見放題などのサー キットフェスにも多数出演し、名古屋を中心に全国規模で活動を行っている。

また、イトウ THE キャンプとヨウヘイコバヤシはイラストレーターとして、バンドシーン以外でも幅広く活動している。




■ 外道 / 外道参上
価格:5,000円(税込)

伝説のロックバンド“外道”の45周年記念アルバム!Disc-1『LIVE 盤』 & Disc-2『STUDIO 盤』。

Disc-1:外道LIVE!

日本のロック史上、燦然と輝く衝撃のデビュー・ライブ・アルバム「外道 / 外道」を45年の時を経て再演 ! ライブ・レコーディング!

(東京・全労済ホール / スペース・ゼロにて収録)

Disc-2:外道STUDIO!

新曲 & セルフカバーを織り交ぜた平成・外道の傑作アルバム!スタジオ・アナログ・レコーディング!




■ イエロー・マジック・オーケストラ / NEUE TANZ
価格:2,592円(税込)

YMO結成40周年を寿ぐ全曲リマスターの最新コンピ!

YMO結成40周年記念、TOWA TEI選曲監修によるアニヴァーサリー・コンピレーション『NEUE TANZ(ノイエ・タンツ)』。メンバーソロ作品も含めたアルファ時代の先鋭的楽曲群から、TOWA TEI独自の視点で“今響かせたいYMO”を16曲ピックアップ。全曲のリマスタリングを手がけるのは砂原良徳。カバーアートワークは、近年世界的な評価を獲得しているポップ・アーティスト、TOMOO GOKITAが担当。




■ 武川雅寛 / a journey of 28 days
価格:3,000円(税込)

大病を乗り越えファン待望、6年ぶりのソロ・アルバムが完成!ライダーズのセルフ・カヴァーと書き下ろしの新曲を収録。今を等身大で歌う渾身の傑作!

ムーンライダーズのヴァイオリン、トランペットを担当、くじらの愛称で愛されている武川雅寛、6年ぶりとなる通算5枚目の待望のソロ・アルバムが完成。2015年に大動脈解離という大病から生還、死に対面したことが大きく影響した内容となっている。ムーンライダーズのセルフカヴァー曲では、大病によって声帯が傷き掠れた声になった「今」を等身大で、表現し、新曲では、病床でみた様々な夢や、思ったことも歌詞に折り込み、まさに、今の武川雅寛の姿をそのまま表した傑作。




■ e.r.a / Heart skips a beat
価格:1,000円(税込)

ライブ会場にて発売開始したe.r.a初の自主制作音源。

最初期の曲を詰め込みました。

バンドの荒削りかもしれないけれど、初期の勢いを記録した1枚。

90年代への憧憬と日常に寄り添う音楽であれたら。

e.r.aは兄のTomoki Hori,弟のKousuke Horiの兄弟とKouki Hirotani,Kouta Takeuchiからなる4ピースバンド。

アコースティックな響きを基調としたオーガニックなサウンドと空間を活かしたギターを調和させたギターロック。




■ Three Berry Icecream / SUNSHINE ON MY MIND 1998-2018 - three berry icecream 20th Anniversary -
価格:3,780円(税込)





■ skillkills / THE BEST
価格:2,700円(税込)

これまでに5枚のアルバムを発表し、2018年に入ってからは“FLASH BACK CONTINUE”シリーズをデジタル配信限定で6か月連続リリースしてきたskillkillsがキャリア初となるベスト盤を発売。ベスト盤と謳っているが全曲再アレンジ、再録音されているため、これまでリリースしてきた作品とはまた別の音源といっても過言ではないアルバムになっている。BLACK SMOKER RECORDSから発売し入手困難になっている1stアルバム、2ndアルバムや最近のライブで披露している新曲等を収録。



ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


通信販売も承っております

お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp

 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア