【新譜入荷情報】■80-00's INDIE/ALTERNATIVE ROCK 最新アナログ入荷情報(2019/2/2)


●RAT BOY / INTERNATIONALLY UNKNOWN (LP)
輸入LP 2,484円(税込) (WM UK / 9029554464 / 0190295544645)

大混乱を焚きつけながら感情を煽りまくる、UKロック/パンク/ヒップ・ホップ/スケート・カルチャーをごちゃまぜにした激ヤバ・サウンドに、君は正気を保っていられるか!?
アルバム・デビュー前から大きな注目を集め、そのハチャメチャで性急なサウンドと激しいパーティ感に満ちたパフォーマンスで話題をかっさらう次世代の”稀代の悪ガキ”、RAT BOY。彼が敬愛するティム・アームストロング(RANCID)とタッグを組んだ最新作がここに登場! 彼の最新サウンドが聴けるのはデジタルとこのアナログ盤のみ! 
UKロックやパンク、ヒップホップからスケート・カルチャーまでを一気にかき回したようなとにかくハチャメチャで性急なサウンドと、激しくも悪ガキらしさが愛らしいパーティ感たっぷりのライヴ・パフォーマンスで大きな注目を集める、イギリスはエセックスが生んだ”稀代の悪ガキ”、ジョーダン・カーディを首謀者とするプロジェクト、ラット・ボーイ。2016年にはアルバム・デビュー前にもかかわらずSUMMER SONIC 2016に出演、その破天荒なサウンドとインパクト大なパフォーマンスで話題を呼んだ彼が、2017年のデビュー作『SCUM』に続く最新作『INTERNATIONALLY UNKNOWN』を完成させた! デビュー前から各メディアの注目を集め、NMEアワードでは「The Best New Artist 2016」を受賞、他の新人賞でもノミネートを連発し、彼が発表するEPやシングルはBBCラジオなどでも取り上げられ、巷での知名度や注目度を高めていったラットボーイ。アルバムを発表することなくひたすら音源のリリースとライヴ活動を行なってきた彼が、まさに「超待望」のデビュー・アルバム『SCUM』を発表したのは2017年8月のこと。大きな期待感と飢餓感が渦巻く中発表されたこのアルバムは、全英チャート15位を記録、やりたい放題のそのサウンドとパフォーマンスで、一気にその名を全世界規模に広げていった。 そんな彼が前作より約2年振りに発表するセカンド・アルバムでは、あの大御所ランシドのティム・アームストロングとタッグを組み、パンクとヒップホップを絶妙なパーティ感とストリート・テイストとでごちゃまぜにしたサウンドを聴かせてくれる。30歳も年が離れ、さらに住んでいる場所も大西洋を挟んだ英国と米国という二人のタッグは奇妙な組み合わせにも感じられるが、ヒップ・ホップ・ビートにのせたパンク・サウンドが持つ本能的なエネルギーへの愛情を共に分かち合う二人は、最初の電話での会話の段階で瞬時に意気投合したそうだ。 父のコレクションの中からザ・トランスプランツのアルバムを見つけ出したラット・ボーイは、ティム・アームストロングの魅力の虜になり、その後ランシドやオペレーション・アイヴィーといったカタログに没頭、数々のインタビューでもティムへの敬意の想いを語っていたのだが、その噂が大御所ティムの耳にも入り、エセックスの片田舎出身の若いアーティストに彼も興味を抱くようになったという。 インターラプターズのアルバムのプロデュースを終えたばかりのタイミングで、ティムが所有するShiprec Studiosで対面した二人は、その場で一緒に3曲のデモを制作(バックを務めたのはインターラプターズのメンバーだった!)、二人の化学反応に一気に気分が盛り上がった彼らは、溢れ出る奇想天外なアイデアをどんどん試していく。 3度ティムとスタジオを訪れともにアイデアを出し合った後、ラット・ボーイはライヴ・バンド・メンバーをLAに呼び、実際のレコーディングを開始させ、完成させたのが、この『INTERNATIONALLY UNKNOWN』だ。ジョーダン・カーディ=ラット・ボーイの姿をそのまま生々しくサウンドに封じ込めたかのような全12曲を収録するこの最新作は、暴動を煽りまくるような刺激に満ち、前作同用、いや、それ以上のごきげんなハチャメチャ・パーティ感覚に満ち溢れている作品に仕上がっているのだ。なお、制作には、インターラプターズのAimee Interrupterや元アグロライツのJ Bonner、ダスト・ブラザーズのJohn Kingらも参加している。 ラット・ボーイはこの最新作に関してこうコメントしている: 
「もっとパーソナルで、もっと生々しいアルバムを作りたかった。僕という人間をそのまま反映させたかのようなアルバムをね。ヒップ・ホップとパンクとの間にある絶妙なポイント(スイート・スポット)を見つけ出そうといろんなことに挑戦していたんだけど、ティムはまさに俺がやりたい音楽を理解してくれたよ」 








●DURUTTI COLUMN / GUITAR AND OTHER MACHINES DELUXE (2LP/REMASTER)
輸入LP 2,808円(税込) (FACTORY BENELUX / FBN204LP / 0708527170854)

こちらの商品は同一バーコードでブラック・ヴァイナルが存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。
POSTPUNK~NEW WAVEを代表する孤高のギタリスト、ヴィニ・ライリーによる一人ユニット、DURUTTI COLUMNの名盤6作目(1987年作品)がリマスターされ、デラックス・エディション『GUITAR AND OTHER MACHINES DELUXE』として再発!! レア曲やライヴ音源を収録!

■限定300枚クリア&シルヴァー・ヴァイナル
※アナログ盤の収録曲はCDとは異なります。

2枚組のアナログ盤は、2017年リマスター音源を使用したオリジナル収録曲からなる1LPと、2LPにはCDに収録されているライヴ音源から厳選された7曲を収録。そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも影響を与えたドゥルッティ・コラム。
『GUITAR AND OTHER MACHINES』は、NEW ORDERなどで知られる人気レーベル=FACTORYから1987年に発表された6作目で盟友ブルース・ミッチェルやジョン・メトカーフらが参加。本作は2017年リマスターを使用した3枚組デラックス・エディション!
は、THE SMITHSなどの仕事で知られるスティーヴン・ストリートのプロデュースによるオリジナル曲に加え、3曲のボーナストラックを収録。
にはイタリアのみで発表された1986年のレア作品「Greetings Three EP」の楽曲や未発表曲、さらにJEFFERSON AIRPLANEのカヴァー曲M-16などをコンパイル。
はライヴ・アルバムで、1987年のニューヨークはボトムライン・クラブと、1988年のWOMAD FESTIVALでの演奏を収録。2枚組のアナログ盤は、2017年リマスター音源を使用したオリジナル収録曲からなる1LPと、2LPにはCDに収録されているライヴ音源から厳選された7曲を収録。

◆2LP TRACK LIST:
1LP : 
A1. Arpeggiator A2. What It Is to Me (Woman) A3. Red Shoes A4. Jongleur Grey A5. When the World A6. U.S.P. B1. Bordeaux Sequence B2. Pol in B B3. English Landscape Tradition B4. Miss Haymes B5. Don't Think You're Funny ? 2LP :
C1. Arpeggiator (live) C2. Our Lady of the Angels (live) C3. Pol in B (live) C4. Miss Haymes (live) D1. When the World (live) D2. English Landscape Tradition (live) D3. Bordeaux Sequence (live)






●MARK STEWART + MAFFIA マ / LEARNING TO COPE WITH COWARDICE (2LP/CLEAR VINYL)
輸入LP 4,644円(税込) (MUTE / LMSATM1 / 5400863002572)

UKブリストルの伝説のダブ/ポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーであり、その後ソロとして活躍したマーク・スチュワートの歴史的最重要作!MASSIVE ATTACK、TRICKYといったブリストルのイノヴェーターたちの指標となり、後にNINE INCH NAILSなどのインダストリアル・サウンドやUK以外の海外にまで多大な影響を与えた1983年リリースの名盤『LEARNING TO COPE WITH COWARDICE』が、新たに発掘された10曲の未発表曲集『The Lost Tapes』(DISC-2)を加えた新装版で名門《MUTE》から再発!!

■限定クリア・ヴァイナル

「常軌を逸した作業に命を削り心血を注いだ。新たに見つかった曲はより根源的なものなんだ」エイドリアン・シャーウッド「この時代の精神を完璧に捉えている」マーク・フィッシャー (ステージ・デザイナー:ピンク・フロイド / U2 / ザ・ローリング・ストーンズ等)今回発掘された未発表音源は、十二分に熟成された攻撃的「Intro」で幕を開け、続く2 曲目「May I」は、最近フランスで発見された(テープ)楽曲で、起承転結など介在しない生々しく壮大な未踏のダブを聴くことができる。他にも「The Power of Paranoia」の別バージョン「Paranoia」や「The Weight」は、武器貿易の反対運動に長年参画してきたマークの飾り気のない息吹を感じることができる。また、この未発表作品集において、マークとエイドリアンの初コラボ作品である「Conspiracy」と、代表曲「Jerusalem」のプロトタイプ(最初のヴァージョン)が収録されている点にも注目したい。「異形の傑作」として知られる本編『ラーニング・トゥ・コープ・ウィズ・カワディス』は、マークとエイドリアンの邂逅から“ ザ・マフィア” として集った、デッドリー・ヘッドリー(The Revolutionaries / Sound Dimension etc)、ボンジョ・アイ(African Head Charge)、チャーリー・エスキモー・フォクス、エヴァ・ウェリントン(Dub Syndicate)、ジョージ・オーバン(ASWAD)、《ON-U》のSingers & Players からクルーシャル・トニーとデズモンド・コーク、ジョン・ワディントン(THE POP GROUP / MAXIMUM JOY)などが参加。オリジナル・リリースから約35 年もの時を経た今尚、強烈な追撃として再び発表される。『Learning To Cope With Cowardice』

【封入特典】 
『MARK STEWART + MAFIA / LEARNING TO COPE WITH COWARDICE (2LP/CLEAR VINYL)』をお買上 げのお客様に先着で、17曲入りMUTEレーベル・サンプラーCD"Mute Tonal Evidence 4.0"を 差し上げます。
(DISC-1)
01. Learning To Cope With Cowardice
02. Liberty City
03. Blessed Are Those Who Struggle
04. None Dare Call It Conspiracy
05. Don’ t You Ever Lay Down Your Arms
06. The Paranoia of Power
07. To Have The Vision
08. Jerusalem『The Lost Tapes』(DISC-2)
01. Intro
02. May I
03. Conspiracy
04. Jerusalem [prototype]
05. Paranoia
06. Liberty Dub
07. Vision
08. Cowardice Dub
09. High Ideals & Crazy Dub
10. The Weight










●BRAINIAC / ELECTRO-SHOCK FOR PRESIDENT (12"/COLORED VINYL) 輸入12" 2,160円(税込) (TOUCH & GO / TG174LPC1 / 0036172087433)
1997年リリースEPが限定カラー・ヴァイナルでリイシュー!



ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


通信販売も承っております

お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 




商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア