【新譜入荷情報】■日本のロック / ポップス最新アナログ入荷情報(2019/4/16)




●THE YELLOW MONKEY / 9999 ザ・イエロー・モンキー 国内LP 5,400円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPJL10119)

19年ぶりオリジナルアルバム、2枚組LPも同時発売決定!

アルバムタイトル『9999』(読み:フォーナイン)は、2001年の活動休止、2004年の解散、そして2016年の再集結を経て、良いことも悪いことも4人で乗り越えてきた今、
最新形のTHE YELLOW MONKEYとして作り上げた作品であり、9999は4桁の最大数、4人の最大限をという意味も込められている。

バンドとして初となるLAでのレコーディングが決行され、19年ぶりの奇跡の名盤が誕生したと言っても過言ではない。
今作品は、2016年の再集結時以降に発表してきた『ALRIGHT』『ロザーナ』、シングル『砂の塔』(TBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』主題歌)、
デジタル配信された『Stars』、『Horizon』(映画『オトトキ』主題歌/『FINAL FANTASY XV』2 Year Anniversaryテーマソング)、『天道虫』(テレビ東京 『天 天和通りの快男児』主題歌)を収録した、まさに再集結ベストとも言える。
そして、新曲"I don't know"はテレビ朝日系列 木曜ドラマ"刑事ゼロ"主題歌にも抜擢された。




羊文学 / 若者たちへ  国内LP 4,104円(税込) (HMV RECORD SHOP / FELICITY / HRLP158/159)

2018年のブライテストホープ、羊文学。成長著しいオルタナティブロックの新星が繰り出す大注目の全11曲。待望のファーストアルバムが遂に2枚組アナログレコードとしてリリース決定!

羊文学(hitsujibungaku)
Ba.ゆりか Gt.Vo.塩塚モエカ Dr.フクダヒロア(L→R)
2012年、5人組コピーバンドとして結成。受験のための活動休止と数回のメンバーチェンジを経て、17年2月に現在のメンバーとなる。東京都、下北沢を中心に活動。
多くの音楽から影響をうけた重厚なバンドサウンドと、意思のある歌声が特徴的なオルタナティヴロックバンド。
2016年 Shimokitazawa Sound Cruising、FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO出演




●前野健太 / サクラ 国内LP 3,240円(税込) (FELICITY/TOYOKASEI / TYOLP1012)

2018年4月にリリースし、“昔からあったような、新しい音楽”として音楽誌の年間ベストにも選ばれた前野健太最新オリジナル・アルバム「サクラ」。
ceroの荒内佑が初めてのプロデュースを承諾。これまでも多くの時間を共にし、前野の音楽を理解する盟友石橋英子。まだ20代半ばながらリーダーであったバンド、森は生きている解散後も幅広く活躍する岡田拓郎。そして「恋するフォーチュンクッキー」などを手掛けJ-POP一戦で活躍する編曲家である武藤星児。弾き語り以外はこの4人に楽曲をプロデュース・アレンジを委ね、その結果として伊賀航、小西遼、ジム・オルーク、Amazonsなど20名強の参加ミュージシャンたちと心を通わせて完成させた""これからの歌謡""。

桜が咲くのは1年に1度、またやってきた桜の季節に花ひらく。待望のアナログ化が決定しました。
アートワークへの反響で、写真集&詩集<横浪修×前野健太写詩ン集「初恋」>へと結実した写真家・横浪修によるジャケット写真もアナログ・サイズに。木村豊(Central67)によるアナログ使用のデザインと共にお楽しみください。

アルバムリリース後も全国ツアー、ラジオ、NHKEテレへのレギュラー出演に始まり、YUKIへの楽曲提供や、2019年2月よりパルコ・プロデュースの音楽劇「世界は一人」(作・演出:岩井秀人、出演:松尾スズキ、松たか子、瑛太、ほか)の音楽を担当し、自身も全公演バンド演奏、うたで出演など話題が止まらないマエケンから春の香りが。
プロデュース&アレンジ
荒内佑(cero)
石橋英子
岡田拓郎
武藤星児

参加アーティスト
荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(斉藤久美・大滝裕子・吉川智子)





● D.A.N.  / Sonatine 国内LP 4,104円(税込) (SSWB / BAYON PRODUCTION / SSWB009AB)

2018年7月、2年ぶりにリリースされロングセールスを続けるD.A.N.の2ndアルバム『Sonatine』が2枚組のアナログ12インチ盤でリリース決定!London,UKのMetropolis Studiosで再マスタリングを行い、音質に拘り抜いた名盤がクリアヴァイナル仕様でアナログ化。今作のマスタリング・エンジニアには、The xx、Gorillaz、FKA Twigs、DUA LIPA、Lana Del Rey、Led Zeppelinなどを手掛けるJohn Davisが担当。

トリップの入り口となるようなイントロ「Start」、きらめくシンセのトーン、そして畳み掛ける後半のコズミックなトランス感がキラーな先行シングル「Chance」で本アルバムは幕開けとなる。アーサー・ラッセルのロウなエクスペリメンタル・ディスコを想起させるグルーヴィーな「Sundance」は、陶酔するディープ・ハウスの所作をものにしてみせたことをクールに示す。ベース・ミュージック~IDMのグルーヴや音色を彼らなりに昇華してみせたインスト「Cyberphunk」、そして続くはミュージック・コンクレートなインターバル「Debris」とアルバムは進んで行く。こうした楽曲たちはバンドとして彼らが新たな表現を見につけたことを端的に物語るサウンドだ。

そしてアルバム後半、「Pendulum」は、ミニマルなフレーズに絡め取られる、その歌詞は前作の「Curtain」を想起させるSF的なモチーフが巡るコズミック・ブルース。先行シングルとして「Chance」とともにリリースされたアンビエントR&B「Replica」。コズミックなステッパーでグルーヴィーに進むリズム隊、そしてドラマチックに展開していくヴォーカルとシンセがフィールドを駆け巡る「Borderland」。その高揚感は、本アルバム後半のクライマックスのひとつと言えるだろう。まさに彼らの真骨頂とも言えるメロウ&チルアウト、そして美しくもメランコリックな情景を描くリリック、R&Bトラック「Orange」で本アルバムは閉じる。

ある意味で3人のバンドとしての表現力をストレートに拡大させたサウンドを効かせている。またひとつスケール感、そして次なる次元へと踏み込んだD.A.N.の新作。その先の道も、そこに死角はなさそうだ。




STARBENDERS / ジャパニーズ・ルームズ EP /  スターベンダーズ 国内LP 3,024円(税込) (B.I.J.RECORDS. / BIJR-3R)

昨年10月、日本盤「監視社会/ジュリアン EP」で世界に先駆けて日本の地でデビューを果たし、ステレオガールやNewspeak、MINAKEKKEなどと共演した来日公演も好評を博したUSバンド、STARBENDERSの新作EPが登場!今作にも<ライヴ無料招待券>封入(今春来日ツアーあり)!! 

■初回限定特典GIG-CARD封入、ナンバリング入り限定盤

2018年、本国アメリカであのアリス・イン・チェインズの前座に抜擢され北米ツアーに帯同、その後世界に先駆けて日本の地でデビューEP「監視社会/ジュリアン」を10月に発表、同月には初来日公演も敢行(ステレオガールやNewspeak、MINAKEKKEなどと共演)されたUSバンド4人組、スターベンダーズ。

本作は、デビューEPと同じく日本限定発売でCDと12インチの両フォーマットでリリースされ、しかも前作同様に4月末から始まる来日ツアーの<ライヴ無料招待券>が封入されています!

本作はグラム・ロックとグランジ、つまりは英米のロックが転がりながら音塊となって鳴らされるエッジ―でヘヴィ、そしてグラマラスなオルタナ・チューンが特徴で、Tレックスやデヴィッド・ボウイ、初期クイーンとアリス・イン・チェインズ、ニルヴァーナ、初期スマッシング・パンプキンズなどを現代の感性でバーストさせたような新曲6曲を収録!!

4月25日から敢行される来日ツアーのサブ・タイトルが<ワタシ達、日本バンド扱いデスヨネ?>と物語るように、福島~関東~長野~東京~千葉~横浜~東海~関西~東京のライヴハウスを約半月でまわり、9日間連続ライヴという日程もあるなど、日本のインディ・バンドのようなツアーが予定されています!詳細は次ページにて!

<ライヴ無料招待券 「GIGカード」 について>
本商品の12インチ(BIJR003R)またはCD(BIJR004C)には、下記日程の公演に無料で入場できる「GIGカード」が封入されています。そのカードを会場へ直接持参していただき、招待券と引き換えになります。
※GIGカード1枚または2枚で招待券と引き換えになります(招待条件はライヴハウスごとに異なります)。 ※前作『監視社会 / ジュリアン EP』(CD/BIJR002C、12"/BIJR001R)に封入のGIGカードも使用・併用可能 ※GIGカードは名刺サイズのカードとなります


『Japanese Rooms 2019 spring tour
-ワタシ達、日本バンド扱いデスヨネ?-』

2019年4/25(木)福島 郡山club#9
2019年4/26(金)栃木 HEAVEN’S ROCK 宇都宮 VJ-2
2019年4/27(土)埼玉 HEAVEN’S ROCK 熊谷 VJ-1
2019年4/29(月)長野 松本SOUNDHALL a.C
2019年4/30(火)東京 新宿ANTIKNOCK
2019年5/01(水)東京 新宿ACB Hall
2019年5/02(木)東京 下北沢DaisyBar
2019年5/03(金)千葉 稲毛K’S DREAM
2019年5/04(土)神奈川 横浜B.B.STREET
2019年5/05(日)三重 四日市 CLUB ROOTS
2019年5/06(月)兵庫 music zoo 神戸 太陽と虎
2019年5/07(火)愛知 名古屋今池3star
2019年5/09(木)奈良 NEVERLAND
2019年5/10(金)大阪 アメリカ村DROP
2019年5/11(土)神戸 Coming KOBE(ただしオーディションに合格した場合の出演可能)
2019年5/12(日)東京 ツアーファイナルライヴ ”B.I.J.Records. Special” (T.B.A)








ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!

通信販売も承っております
お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 




商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア