【新譜入荷情報】■60-70'sROCK 最新入荷情報(2019/5/25)


●EGYPT STATION (EXPLORERS EDITION) (3LP) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー 輸入LP 8,424円(税込) (CAPITOL / B002992601)

2018年作が未発表2NDアルバム『EGYPT STATION II』を追加した「EXPLORER'S EDITION」として3LPリリース!

ボーナス・ディスクには、2019年1月1日にサプライズ・リリースされたストリーミング・シングル・チューン"GET ENOUGH"や未発表スタジオ・カット"FRANK SINATRA'S PARTY"、"SIXTY SECOND STREET"といったスタジオ・トラックス6曲に加え、長尺ヴァージョンの"WHO CARES"などABBEY ROAD STUDIOSやTHE CAVERN CLUB、さらにはサプライズで話題となったNYはGRAND CENTRAL STATIONでのライヴ・パフォーマンス4曲を収録したファン必携盤が登場。

■EGYPT STATION:
BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作。

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。



●DREAMERS (2LP) / JESSE COLIN YOUNG ジェシ・コリン・ヤング 輸入LP 3,240円(税込) (BMG / 538481771)

2019年新作19THが2LPアナログ・リリース!

時代のアンセム"GET TOGETHER"でおなじみYOUNGBLOODSのリード・シンガーとして、もちろんソロ・シンガー・ソングライターとしても渋く輝かしいキャリアを歩んだヴェテラン・フォーク・ロッカーJESSE COLIN YOUNG。

感染症ライム病の治療のために音楽制作を中止していた期間を経ていたYOUNGですが、愛息TRISTANがボストンのバークリー音楽大学で学友たちと上演したリサイタルを観たことで再びインスピレーションを得てカムバックに至ったとのこと。

「その若者たちが私をふっ飛ばしたんだ。」「彼らはフュージョンをプレイしていた。ヴォーカルは無かったんだけれど、私はすぐに私自身がそれに乗せて歌うことを想像してしまったよ。」「あとで息子に言ったんだ。あのバークリーのキッズたちが私の周りにいてくれたらなって。そしてら彼は一緒にバンドを組んでくれたよ。」

潜在的な強制送還に直面している不法移民の子供たちについての"THEY WERE DREAMERS"、妻CONNIEのリクエストで書き上げたという#METOO運動をテーマとした" FOR MY SISTERS"等をはじめ、現在の政治的・社会的問題を取り上げた全14トラック。燃えるようなブルースに仕上がった"WALK THE TALK"、スモーキーな"TAKE ME TO THE RIVER"などなど音楽的にも充実の一枚となっています。

「働きたい若者、夢を見たい若者、人生を切り開こうとしている若者が80万人いるんだ。我々の祖先だってそうだった。それこそが、この国を動かし、力を与えてくれたものなのさ。」



ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!

通信販売も承っております
お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア