【新譜入荷情報】■60-70's ROCK / POPS 最新アナログ入荷情報(2019/7/17)


●BYRDS / LEE JEANS ROCK CONCERT - LIVE AT THE FILLMORE WEST, JUNE 1969 (LP) 
輸入LP 2,484円(税込) (WAX RADIO / WLVR025 / 0634438651123)


69年FMラジオ放送用ライヴ音源がLP化!69年6月15日サンフランシスコはFILLMORE WEST公演に加え、同69年のクレアモントはBRIDGES AUDITORIUM公演からの3曲をボーナス収録。
当時最新作68年の『DR. BYRDS & MR. HYDE』からのDYLANの"THIS WHEELS ON FIRE"、"NASHVILLE WEST"に、まさに直後の69年6月17日から録音に入ることになる『BALLAD OF EASY RIDER』(発売は11月)からも"BALLAD OF EASY RIDER"、"JESUS IS JUST ALRIGHT"を披露、また"MR. TAMBOURINE MAN"や"EIGHT MILES HIGH"の最新ヴァージョンなど、00年にお目見えした69年2月ライヴ『LIVE AT THE FILLMORE WEST FEBRUARY 1969』と、70年代初頭のパフォーマンスを収録した公式スタジオ/ライヴ盤『UNTITLED』の間の時期に残された貴重な記録です。





●JONATHAN RICHMAN / SA (BLACK LP) 
輸入LP 2,484円(税込) (MUNSTER / MR392 / 8435008839215)


2018年新作がヨーロッパ流通のブラック・ヴァイナル盤でアナログ・リリース!

JONATHAN RICHMAN自身と妻NICOLE MONTALBANO、そしてMODERN LOVERS/TALKING HEADSのJERRY HARRISONによる共同プロデュースで放つ2018年ソロ17枚目。
NICOLEの叔父が持っていたCHRISTOPHER ISHERWOODの著作「RAMAKRISHNA AND HIS DISCIPLES」からインスパイアを受けヒンドゥーの聖者/哲学者ラーマクリシュナに傾倒したというJONATHAN RICHMAN。そこから着想を得たインディアン・ラーガのルート・ノート「SA」を扱いながら愛の真理を「サ~」コーラスやシタールとともに語る"SA"、「色褪せたMODERN LOVERS」と自覚的なセルフ・クラシック・カヴァー"OLD WORLD"のロックンロール・シャッフルに、ジャジーなドラムとNICOLE MONTALBANOのタンブーラがミステリアスに重なる"O MIND! LET US GO HOME"、エクスペリメンタルなサイケデリック・ジャムの傑作"O MIND! JUST DANCE!"、かつて母の死を"AS MY MOTHER LAY LYING"で悼んだ彼が遂に自身の死についてロマンティックに考える"AND DO NO OTHER THING"、JERRY HARRISONのハーモニウムとともに犬の視点で唄う"OUR DOG IS GETTING OLDER NOW"の続編のような"YES, TAKE ME HOME"、恒例のスペイン語で初期に立ち戻ったように楽しそうに朗らかに喜びを放つ"ALEGRE SOY!"などなど、曲調も詩作もヴァラエティに富みながら、チャーミングでスウィートなあるロックンローラーが老いた一人の男として人生を振り返るような エキセントリックかつポエティックな名作の誕生です。パーカッションでROGUE WAVEのPAT SPURGEONをフィーチャー、90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSも数曲に参加しています。




●MODERN LOVERS / ROCK 'N ROLL WITH THE MODERN LOVERS (COLORED 180G LP) 
輸入LP 3,024円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2461 / 8719262010581)


77年2NDがターコイズ・ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

VELVET UNDERGROUNDの追っかけとして激しくも脱力した青春を過ごし、NYでVUのマネージャーの元に居候までした19歳のJONATHAN RICHMANによって70年に地元ボストンで結成。ヴォーカル/楽曲ともに永遠の猫撫でミャーミャー・ハナ唄ナヨ声を発し続け、その後の全てのUSのみならず世界のロック・バンドに影響を与えまくった希代のプロト・パンクスMODERN LOVERS。JOHN CALE録音のデモ音源集にしてバンド単独名義の事実上の1STアルバム『THE MODERN LOVERS』から数えての3作目にして心機一転新生バンド編成での2作目は、急進的なパンク全盛の時代にあってユルッユルのアコースティック・ロックンロールをカマした意欲作もしくは無欲作。
現在のソロまで続く異国情緒趣味、というか辺境ガレージの原初かもしれない 遠くで銅鑼も響く中華トラッド"THE SWEEPING WIND (KWA TI FENG)"、みんな大好きチャーミング&ピュア路線の究極子供返りソング"ICE CREAM MAN"、ンダララッラララーでロックンロール回帰を歌う"ROCKIN' ROCKIN' LEPRECHAUNS"、力の抜けたコーラスまで含めDIYロックンロールの象徴のような名曲疾走チューン"ROLLER COASTER BY THE SEA"、初期LOU REED直系かもしれない一本気ドライヴィン・ガレージ"DODGE VEG-O-MATIC"、実はEARL ZEROのレゲエ拝借インスト・カヴァーだった大ヒット"EGYPTIAN REGGAE"、クマクマ・イェイイェイなほのぼのDESMOND DEKKERカヴァー"COOMYAH"、冒頭の牛の真似?から何から習作デモのままなんじゃないかという疑いが拭えない"THE WHEELS ON THE BUS"、ラストを締めくくるアカペラ"ANGELS WATCHING OVER ME"などなど、50年代のロックンロール/ポップのダイナミズムを70年代の空気としれっとふわっと繋げることに成功したフォーキー・ルーツのまさしくローファイ・サウンドが満載の腰砕け大傑作です。

ナンバリング入り1500枚限定盤。



ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


通信販売も承っております

お気軽にお問い合わせ下さいませ

 

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間
11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア