密集・密接防止のお願い弊店の感染防止対策について     

【新譜入荷情報】■80-00's INDIE/ALTERNATIVE ROCK 最新入荷情報(2019/11/22)




●BECK / HYPERSPACE 輸入CD 2,200円(税込)
(CAPITOL / 7769241 / 0602577692413)


BECKが通算14作目となるアルバム『ハイパースペース』をリリース! ファレル、コールドプレイのクリス・マーティン、スカイ・フェレイラ、テレル・ハインズなど豪華ゲストが参加!■紙ジャケット仕様1979年に登場したアーケード・ゲーム初期の名作、ATARI社「Asteroids」に実装されていた“Hyperspace”モード(日本語ではワープモード)にインスピレーションを得たと言われるこの新作は、デビューから26年を経て今尚進化し続けるベックの音楽を象徴する作品である。 ファレル・プロデュースの先行ヒット「ソウ・ライトニング」収録!1994年発表のシングル「ルーザー」でブレイク以来、ジャンルを横断する独自の音楽性で絶大な支持を集め、グラミー賞を7度受賞している現代音楽界のカリスマ・アーティスト、ベック。自身のSNSで、1980年代に人気を誇った日本車=トヨタ・セリカやレトロなカタカナ・ロゴが登場する“日本オリエンテッド”なジャケット・アートワークを発表し話題となっていた新作『ハイパースペース』は、2017年にリリースされ今年行われた第61回グラミー賞で「最優秀オルタナティヴ・アルバム賞」と「最優秀アルバム技術賞(ノン・クラシカル部門)」の2つを受賞した前作『カラーズ』以来となる通算14作目のオリジナル・アルバム。先行シングルとして今年春にリリースされた「ソウ・ライトニング」や本日発表されたニュー・シングル「アンイヴェントフル・デイズ」を始め、アルバム本編中7曲をファレル・ウィリアムズが共作&共同プロデュースを担当していることが本作の特徴。その他、長年に渡ってベックの作品を支えているおなじみのアーティスト、ジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJrらが参加している他、「シー・スルー」ではグレッグ・カースティン、「スター」ではポール・エプワースが共作&共同プロデュースを担当。アルバム・タイトル曲の「ハイパースペース」ではゲスト・ボーカルにテレル・ハインズを迎え、「ダイ・ウェイティング」ではコールM.G.Nが共作&共同プロデュースの上、スカイ・フェレイラがバッキング・ヴォーカルを務めている。そして何といっても「ストラトスフィア」にはコールドプレイのクリス・マーティンが参加していることも大きな話題となりそうだ。ソングリスト
1. Hyperlife
2. Uneventful Days
3. Saw Lightning
4. Die Waiting
5. Chemical
6. See Through
7. Hyperspace
8. Stratosphere
9. Dark Places
10. Star
11. Everlasting Nothing








●COLDPLAY / EVERYDAY LIFE (CD) 輸入CD 1,980円(税込) (PARLOPHONE / 9029.533783 / 0190295337834)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■ブック型パッケージ国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。

 





●コールドプレイ / エヴリデイ・ライフ 国内CD 2,970円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18287 / 4943674305933)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■歌詞・対訳付き、解説:粉川しの、ボーナストラック1曲収録、ブック型パッケージ国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。





●COLDPLAY / EVERYDAY LIFE (2LP/180G) 輸入LP 4,950円(税込) (PARLOPHONE / 9029.535548 / 0190295355487)

UKロック・バンド、COLDPLAYが1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバム『EVERYDAY LIFE』をリリース!■180グラム重量盤国や言語、文化、宗教に違いはあれど、世界のどこにいても誰にでも「普通に1日」は訪れる。『エヴリデイ・ライフ』と題された本作は「SUNRISE(日の出)」と「SUNSET(日の入り)」の2部構成からなっていて、1日の限られた24時間をテーマとしたコンセプト・アルバムとなっている。 ここ日本で初の東京ドーム公演が遂に実現したことにも象徴されるように、2016年3月から2017年11月まで、約1年半にわたって世界を回った『ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームス』はコールドプレイにとって過去最大のツアーとなった。バンドはツアーで世界中を巡りながら本作の制作を開始。戦争、紛争、難民危機、性差別、ハラスメント、銃規制、汚職や政治的腐敗などの話題に触れながら、バンドなりの観点から見た今の世界の状況をこのアルバムの中で表現しているようだ。収録曲の「アラベスク」には次のような歌詞がある。「僕が君だったかもしれない、君が僕だったかもしれない」。このメッセージこそ、アルバムの核心であるかもしれない。今作のアートワークは、約100年前に撮影された、ジョニーの曽祖父が所属していたバンド、ヴィック・バックランドのダンス·オーケストラの写真にコールドプレイの顔を合成したものとなっている。





●BECK / HYPERSPACE (LP/180G/BLACK VINYL) 輸入LP 3,905円(税込) (CAPITOL / 7769245 / 0602577692451)

BECKが通算14作目となるアルバム『ハイパースペース』をリリース! ファレル、コールドプレイのクリス・マーティン、スカイ・フェレイラ、テレル・ハインズなど豪華ゲストが参加!■180グラム重量盤、ダウンロードコード付き1979年に登場したアーケード・ゲーム初期の名作、ATARI社「Asteroids」に実装されていた“Hyperspace”モード(日本語ではワープモード)にインスピレーションを得たと言われるこの新作は、デビューから26年を経て今尚進化し続けるベックの音楽を象徴する作品である。 ファレル・プロデュースの先行ヒット「ソウ・ライトニング」収録!1994年発表のシングル「ルーザー」でブレイク以来、ジャンルを横断する独自の音楽性で絶大な支持を集め、グラミー賞を7度受賞している現代音楽界のカリスマ・アーティスト、ベック。自身のSNSで、1980年代に人気を誇った日本車=トヨタ・セリカやレトロなカタカナ・ロゴが登場する“日本オリエンテッド”なジャケット・アートワークを発表し話題となっていた新作『ハイパースペース』は、2017年にリリースされ今年行われた第61回グラミー賞で「最優秀オルタナティヴ・アルバム賞」と「最優秀アルバム技術賞(ノン・クラシカル部門)」の2つを受賞した前作『カラーズ』以来となる通算14作目のオリジナル・アルバム。先行シングルとして今年春にリリースされた「ソウ・ライトニング」や本日発表されたニュー・シングル「アンイヴェントフル・デイズ」を始め、アルバム本編中7曲をファレル・ウィリアムズが共作&共同プロデュースを担当していることが本作の特徴。その他、長年に渡ってベックの作品を支えているおなじみのアーティスト、ジェイソン・フォークナー、スモーキー・ホーメル、ロジャー・マニングJrらが参加している他、「シー・スルー」ではグレッグ・カースティン、「スター」ではポール・エプワースが共作&共同プロデュースを担当。アルバム・タイトル曲の「ハイパースペース」ではゲスト・ボーカルにテレル・ハインズを迎え、「ダイ・ウェイティング」ではコールM.G.Nが共作&共同プロデュースの上、スカイ・フェレイラがバッキング・ヴォーカルを務めている。そして何といっても「ストラトスフィア」にはコールドプレイのクリス・マーティンが参加していることも大きな話題となりそうだ。ソングリスト
1. Hyperlife
2. Uneventful Days
3. Saw Lightning
4. Die Waiting
5. Chemical
6. See Through
7. Hyperspace
8. Stratosphere
9. Dark Places
10. Star
11. Everlasting Nothing






●ケイト・ル・ボン / REWARD 国内CD 2,640円(税込) (MEXICAN SUMMER、BIG NOTHING、ULTRA-VYBE,INC / OTCD-6786 / 4526180497356)








● / UKNOWHATIMSAYIN? "日本盤CD" 国内CD 2,420円(税込) (BEAT RECORDS / WARP RECORDS / BRC617 / 4523132114170)

Qティップ全面プロデュース! フライング・ロータス、ジェイペグマフィア ブラッド・オレンジ、ラン・ザ・ジュエルズ参加! 怪作を連発するラップ・スター、 ダニー・ブラウン最新アルバム発売!※こちらは日本盤CDです。異彩を放ち続ける人気ラッパー、ダニー・ブラウンが伝説のヒップホップ・グ ループ、ア・トライブ・コールド・クエストのQティップをエグゼクティブ・ プロデューサーに迎えた最新アルバム『uknowhatimsayin¿』をリリー ス!!現在トークバラエティー番組「Danny's House」でホストも務めるな ど、セレブリティーとしての地位も築いているダニー・ブラウンだが、この 10年で最も革新的なラップ・スタイルを確立させ、アグレッシブで実験的な ヨーロッパ寄りのダンスミュージックと、顔面をガツンとやられるようなUS のストリート・ラップを橋渡しできる唯一無二の存在として、ビートメイキン グには人一倍こだわりを持つ。これまでは長年のパートナー、ポール・ホワイト以外とは目立ったコラボレーションを避けてきたが、今作では超大物Q ティップとタッグを組み、さらに外部プロデューサーとして、フライング・ ロータス、ジェイペグマフィア、スタンディング・オン・ザ・コーナーが名を 連ねている。またゲストとしてラン・ザ・ジュエルズ、オーボンジェイアー、 ジェイペグマフィア、ブラッド・オレンジがフィーチャー。Pitchfork【Best New Music】を獲得した「Dirty Laundry」や、「Best Life」といったQ ティップ直々のプロデュース曲をはじめとする全11曲を収録。また数量限定 でオリジナルTシャツ付盤も同時リリースとなる。エグゼクティヴ・プロデューサー:Q-Tip
参加プロデューサー:Cartie Cut / Flying Lotus / JPEGMAFIA / Paul White / Playa Haze / Standing On The Corner★T-SHIRT付セットあり!!(日本盤CDのみのセットです。)サイズ:
(cm)
S
M
L
XL※こちらのサイズ表記は全て実際の採寸値になりますので、多少の誤差はご容赦下さいませ。


■ディスクユニオン渋谷中古センター
■営業時間12:00~21:00(時短営業)
(日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業
■電話番号 03-3461-1809
■〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F 地図はこちら
e-mail:dp4@diskunion.co.jp
■渋谷中古買取センター 買取専用フリーダイヤル 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間(時短営業)
12:00~19:00
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア