密集・密接防止のお願い弊店の感染防止対策について   

【新譜入荷情報】■60's-70's ROCK / POPS 最新入荷情報(2019/11/30)


●GRATEFUL DEAD グレイトフル・デッド / READY OR NOT (COLORED 180G 2LP) 
輸入LP 8,800円(税込) (GRATEFUL DEAD / RCV1596008 / 0081227909642)



90年代未発表音源ライヴ・コンピレーションが限定レッド&ブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤2LPアナログ・リリース!

94年後半から体調を崩し95年8月9日に亡くなったバンドのマスター・マインドJERRY GARCIA。存命前のバンド最後の姿を俯瞰するのに最適な92年から95年にかけての未発表ライヴ音源集が登場です。

ROBERT HUNTERの88年ソロ『LIBERTY』のタイトル・トラックで93年ごろからDEADのショウに現われはじめたGARCIA/HUNTERの"LIBERTY"、ROB WASSERMANの94年作『TRIOS』期のセッションで産み落とされたBOB WEIR/ROB WASSERMANの"ETERNITY"、近年までBOB WEIRのサイド・プロジェクトRATDOGのレパートリーとして披露され続けているWEIR/ROBERT HUNTERによる"CORRINA"、NEIL YOUNGとのセッションの直前に誕生しYOUNGがスタジオで踊り続けたという逸話を持つWEIR/WASSERMANの"EASY ANSWERS"、TUBES上がりの90年代ニュー・カマーVINCE WELNICKとHUNTERの"WAY TO GO HOME"に"SAMBA IN THE RAIN"などなど、どの曲も最終期のステージを40から50回以上飾ったというライヴ・フェイヴァリットばかり。長年にわたって企画に上がっていた最後期レパートリーの数々をアーカイヴィストDAVID LEMIEUXが厳選した最良のヴァージョンで一挙コンパイルしたファン必携盤です。

94年11月14日のNYはMADISON SQUARE GARDEN公演からの"LIBERTY"、95年4月2日のメンフィスはPYRAMID公演からの"ETERNITY"、93年3月25日のチャペルヒルはノースカロライナ大学チャペルヒル校DEAN SMITH CENTER公演からの"LAZY RIVER ROAD"、95年3月30日のアトランタはOMNI公演からの"SAMBA IN THE RAIN"、92年6月23日のペンシルベニア州バーゲッツタウンはSTAR LAKE AMPHITHEATRE公演からの"SO MANY ROADS"、92年6月28日のインディアナ州ノーブルズビルはDEER CREEK MUSIC CENTER公演からの"WAY TO GO HOME"、94年10月14日のNYはMADISON SQUARE GARDEN公演からの"CORRINA"、93年9月13日のフィラデルフィアはSPECTURM公演からの"EASY ANSWERS"、94年12月11日のオークランドはOAKLAND-ALAMEDA COUNTY COLISEUM公演からの"DAYS BETWEEN"を収録しています。

2000枚限定盤。ゲートフォールド・スリーヴ装。




●PINK FLOYD ピンク・フロイド / THE LATER YEARS 1987-2019 - 180G LIMITED VINYL 
輸入LP 4,400円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075982681 / 0190759826812)



後期ピンク・フロイドの前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より12曲を収録したハイライト・パッケージピンク・フロイドの、1987年~2019年までのアルバムのより前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より、選りすぐりの12曲を収録したハイライト・パッケージ。
見開き型のスリーヴに封入され、未発表およびレアな写真を擁する24ページのブックレットを同梱。
 【限定アナログ盤/2枚組】




●KEITH RICHARDS キース・リチャーズ / MAIN OFFENDER (LP) 
輸入LP 3,300円(税込) (BMG / 538527451 / 4050538527452)



92年ソロ2NDがアナログ・リイシュー!

89年の『STEEL WHEELS』から94年の『VOODOO LOUNGE』までの本体ROLLING STONES休止期間に制作された本作は、88年1ST『TALK IS CHEAP』に続く4年ぶりのソロ・スタジオ2作目。

前作に引き続きプロデューサーにはドラマーSTEVE JORDANを起用。さらに今作では共同プロデューサーも務めたギタリストWADDY WACHTEL、ベーシストCHARLEY DRAYTON、そしてキーボーディストIVAN NEVILLEからなる すでにおなじみTHE X-PENSIVE WINOS (メンバーが高いワインばかり飲むという理由で名付けられた)をバックに、92年の3月から9月にかけてカリフォルニアとニューヨークでレコーディング・セッションが行われています。

STONESらしさに溢れた前作からさらに一段掘り下げられ、より自身のルーツを自由に表現したと評される全10曲。アルバム随一のロッカー"999"、バンドのバッキング・ヴォーカルも映える"WICKED AS IT SEEMS"、ポップに煌めく"EILEEN"、のちのレゲエ愛の布石ともいえる"WORLD OF WONDER"に、シンプルながらもソウルフルなあたたかさが広がる"YAP YAP"、SARAH DASHのフィメール囁きヴォーカルと絡む"BODYTALK"、聴くほどに馴染むスルメ系ミドル・チューン"HATE IT WHEN YOU LEAVE"、アルバムを〆るにふさわしいクールなスロウ"DEMON"などなど、STEVE JORDANが叩き出す力強いビートの上に 渋く朴訥にすら聞こえるいぶし銀ヴォーカルを響かせながら、それまで王道として体現してきたロックという表現方法に幾分地味ながらも鮮烈な息吹を宿らせる真摯なサウンドを聴かせています。

全英アルバム・チャートで45位、全米アルバム・チャートで99位を記録。STONESの"LOVE IS STRONG"のインスピレーションにもなったというシングル"WICKED AS IT SEEMS"は米メインストリーム・ロック・チャートで3位、"EILEEN"は同チャートで17位を記録しています。

2015年リマスターを採用。



ディスクユニオン渋谷中古センターではLINEのお友だち募集中!!
友だち追加数 http://accountpage.line.me/diskunion_dp4

フレッシュなセール情報やタイムリーなキャンペーン
お買い得なクーポンなど、お得な情報をお届けいたします!!


通信販売も承っております

お気軽にお問い合わせ下さいませ

diskunion渋谷中古センター
TEL:03-3461-1809
e-mail dp4@diskunion.co.jp 
■ディスクユニオン渋谷中古センター
■営業時間12:00~21:00(時短営業)
(日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業
■電話番号 03-3461-1809
■〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F 地図はこちら
e-mail:dp4@diskunion.co.jp
■渋谷中古買取センター 買取専用フリーダイヤル 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間(時短営業)
12:00~19:00
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア