密集・密接防止のお願い弊店の感染防止対策について     

【新譜入荷情報】■60's-70's ROCK / POPS 最新入荷情報(2020/04/07)




●MARCOS VALLE & AZYMUTH マルコス・ヴァーリ & アジムス / FLY CRUZEIRO - DISKUNION EXCLUSIVE COLOR (CLEAR VINYL WITH BLUE & ORANGE SPLATTER)
輸入LP 4,400円(税込) (TIDAL WAVES MUSIC / TWM44 / 0719281952808)



■ 150枚限定日本オンリー! クリア・ヴァイナル+オレンジ&ブルー・スプラッター盤

これは嬉しい! マルコス・ヴァーリ&アジムスの面々が Brazil By Music 名義で航空会社クルゼイロのために1972年に制作したプロモーション用LP『Fly Cruzeiro』が初のリイシュー!

時代によってスタイルを変化させつつも名作を発表し続けてきたブラジル随一のポップ・マエストロ、マルコス・ヴァーリ。ブラジリアン・フュージョン/レアグルーヴの代名詞であり数々の革命的なインスト・アルバムをリリースしてきた稀代のトリオ、アジムス。2019年にはこの組み合わせで来日し、多くのファンを熱狂させたことも記憶に新しいが、そんなタイミングで嬉しいリリースの報せが舞い込んできた。それがこの Brazil By Music による『Fly Cruzeiro(1972)』の初リイシューである。クルゼイロ航空の顧客向けだけに配られたというこのプロモLPだが、実は演奏をマルコス・ヴァーリ、そしてアジムスが担当している。マルコスの父は航空会社のマネージャー、兄であり作詞家でもあったパウロ・セルジオ・ヴァーリはパイロットということもあり、かねてから縁の深かったマルコスにこの作品の録音を依頼したのだとか。そんな経緯はさておき、スペーシーでサイケデリックなベルトラミのシンセ、サンバをベースにしつつもそれをフュージョン・サウンドへと落とし込んだアレックス&ママォンのリズム・セクション、そしてマルコス・ヴァーリのポップセンスが融合した本作のリリースは1972年。あの名盤『Previsão Do Tempo』が 1973年だから、本作はプレヴィザォン~のプロトタイプにあたる作品として位置づけすることもできるだろう。プロモ用LPということもありラウンジ・ミュージック的要素も強いが、それもまたニューエイジ~ヴェイパーウェイブ以降の空気にぴったり! まさに今聴きたかったアジムス&マルコス・サウンドです!

*Rare Brazilian Bossa Nova – Latin album
*First vinyl reissue since 1972
*Comes with insert/liner notes & packaged in a gatefold jacket
*Deluxe 180g vinyl edition (available on both black and clear vinyl)





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008076368B29

■ディスクユニオン渋谷中古センター
■営業時間12:00~21:00(時短営業)
(日・祝)12:00~20:00 元旦のみ休業
■電話番号 03-3461-1809
■〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F 地図はこちら
e-mail:dp4@diskunion.co.jp
■渋谷中古買取センター 買取専用フリーダイヤル 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
 SHOP&MAP 
■ディスクユニオン渋谷中古センター■
■営業時間(時短営業)
12:00~19:00
■電話番号
03-3461-1809
■買取センター
渋谷中古買取センター 0120-068-193
※携帯電話からは 03-5489-8193
■住所
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町30-7アンテナ21 2F、3F
e-mail:dp4@diskunion.co.jp


■STORE INFORMATION■
 SNS LINK 
FOLLOW ME!


 ご案内 


 

商品配送サービスの変更についてご案内













 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア