レディオアクティヴ Radioactive サイケ・リイシュー入荷!

2005.12.14 - Psychedelic rock
 毎回、メガ・レア盤をラインナップに取り揃えた英国レディオアクティヴ Radioactive レーベルの最新リイシューCD盤が入荷しました!!

 まずはカナダのルーラル・ファズサイケのジョイント・エフォート A JOINT EFFORT による唯一のアルバム『ファイナル・エフォート FINAL EFFORT』(1974年)。ニール・ヤングの「名前のない馬」やブルーグラスでおなじみの「ニューオリンズの戦い」なんてカバーが入ってたりして、基本的にはウエストコーストなサウンドですが、「大麻効果」なんてバンド名をつけるあたりのゆるーいトリップ感が気持よいです。スケールの大きなファズギターのソロが素晴らしく、グレイトフル・デッドやジャムバンド系がお好きな方は堪らない内容かも。しかし、この名前を持ったバンドは、方々にいてややこしいです。

 そして今回の目玉、メジャー・アルカナ MAJOR ARCANA によるセルフ・タイトルの唯一のアルバム(1976年)。ウィスコンシン州ミルウォーキー産のとろけるようなサイケフォーク/アシッドフォークで、中心人物はソロでもアルバムを残したしたジム・スペンサー JIM SPENCERです。彼の鼻にかかったような柔らかい声、たゆたうフルートの響き、心地良いコンガのリズムなどで構成された桃源郷のようなサウンドは、正に「ドリーミーフォーク」そのものです!! ヘイズ感やユーフォリア感が味わえる稀有な名盤で、自信を持ってお薦めします。数曲のブルースも入ってますが、またこれがぶっ壊れていて素晴らしい。ふとチャールズ・マンソンを思い出しましたよ、特に7曲目の「PAPA DOG」には。

 蛇足ですが、ジャケットはアンダーグラウンド・コミックの重要人物 デニス・キッチン DENIS KITCHEN によるもの。実はスペンサーの実弟らしいです。多分、バンド・メンバーのジム・キッチン JIM KITCHEN とは彼の変名(本名?)で間違いないでしょうね。ちなみにキッチンは「キッチンシンク・プレス」なる出版社をつくってアンダーグラウンド・コミックス界をリードし(ロバート・クラムなんかもここから作品を発表してた)、今は娘(現在8歳ぐらい)をマンガ家として売り出し中 ・・・。あ、スペンサーは80年代に亡くなっております。

 メジャー・アルカナに熱を入れすぎたので、残りはまた今度、詳しく紹介いたします。とりあえず下記が入りましたのでご報告します。

VA / SCRATCH MY BACK: NEW RUBBLE VOL.5 (英国フリークビート編集盤)
VA / PAINTING THE TIME: NEW RUBBLE VOL.6 (英国レア・サイケ編集盤)
MAGI / WIN OR LOSE (1976年 米インディアナ産ハードサイケ)

(渡邊)

TrackBack

TrackBackURL  :
 SNS LINK 

友だち追加数 友だち追加数 友だち追加数

◆ diskunion渋谷中古センター
〒150-0042 渋谷区宇田川町30-7 アンテナ21 2F/3F
TEL:03-3461-1809
e-mail : dp4@diskunion.co.jp
営業時間:
平日・土曜:11:00~21:00
日曜・祝日:11:00~20:00



◆ お知らせ
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。


◆100 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番100選」width=

◆メモラビリア取り扱い強化中!!width=

 バーコード 
 ブログ内検索 
 カウンター 
 フリーエリア 
▼ twitter
▼ イベント告知